• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

破廉恥事件

  • TOP
  • お色気
  • 【ハレンチ事件検証】警察に押収された「わいせつ写真」はどうなるのか?

【ハレンチ事件検証】警察に押収された「わいせつ写真」はどうなるのか?

icon
Catch Up
キャッチアップ

【ハレンチ事件検証】警察に押収された「わいせつ写真」はどうなるのか?

今、日本中の医療関係者が必死になってコロナと戦っているさなか、約1名とんでもない「不届き医者」を発見しました。

しかも容疑の内容が「嘘の診断」と女性患者に対する「わいせつ」だというのです。

もしこれが事実だとしたら、時期が時期だけに万死に値する行為だと言わざるを得ません。

調べによると、東京都内の診療所に勤める67歳の男性医師が女性患者に「婦人科系の診察の必要がある」などと嘘の診断をして、休診日に女性患者を呼び出し、服を脱がせて体を触ったり、撮影したりしたなどという疑いが持たれているのです。

なにしろ「嘘の診断」をして、休診日に呼び出して、服を脱がせてわいせつ行為をして、そして撮影です。まずもってして何ひとつ医療行為などしておりません。これを「医師の立場を利用して」診療報酬まで受けとっていたわけですから言語道断です。

さらに驚くのはこの男、今回が初犯ではなく過去に3回も同じ案件で逮捕・起訴されており「30年ほど前からやっていた」というのです。

おそらく過去も現在も目的は己の身勝手な欲望の実現と「わいせつ画像」の収集でしょう。

その証拠に男のパソコンやデジタルカメラの中には非道極まりない画像や動画が多数保存されていたそうです。

しかしながら、そもそもこんな破廉恥医者がなんでいまだに医者を続けていられるのでしょう。

罪を犯してもまた復帰するようでは、安心して娘や孫を病院に行かせることができません。

また、警察で押収された「わいせつ画像や動画」は、その後どうなるのでしょう。

それを解明しないと不安で夜も眠れません。

そこで今回も夕やけ大衆専属の元警察幹部にお話をお伺いしました。

さっそくですが、過去に3回もわいせつ事件で捕まった医者が、なぜ医師免許を剥奪されないのでしょう。

「同じ国家資格でも、これが弁護士なら即刻、資格剥奪になりますが、医者の場合は刑法上の罪を犯しても基本的には医師免許の剥奪はありません。おそらくこれは『医療過誤の問題』と関係しているのではないでしょうか。実際「誤診=資格即剥奪」とすると、それこそ医療崩壊に繋がる恐れも出てきますから」

なるほど。だからこのクズ医者もシャバで医療行為を続けることができたんですね。だとすれば国は検察庁の法改正をする前にこっちをなんとかしなければなりません。そうでなければ真面目にやっているお医者さんが馬鹿をみます。

ところで、押収されたわいせつ画像は警察内でその後どのように扱われるんでしょうか。

安全管理がしっかりされてないと、とても心配です。

「まず、保存期間ですが、わいせつ画像は裁判が確定するまでは証拠品として保存されます。その際、違法AVなどの場合は生活安全課が管理しますが、今回の案件は『準強制わいせつ』も絡んでおり、かなり悪質性が高いことから刑事課強行犯が管理することになると思います。同時に画像の解析については警視庁本部の鑑識課が行います」

今回の場合は、ほとんど殺人事件と同じ扱いになるんですね。だとすれば証拠品の保全は万全です。

ちなみに罪の重さは画像や動画の数によって決まるんでしょうか? それとも何か別の判断基準があるのでしょうか?

「罪の重さは基本的に『常習性犯』が判断の尺度になります。例えば下着泥棒の場合だったら『何枚盗んだか』より『何回捕まったのか』が刑期の年数にカウントされます。今回のケースは4回目なので、相当重い罪になるでしょう」

しかし、先ほどの話からすれば、この医者は出所したらまた医者を再開することができるんですよね。たとえ67歳といっても医者に定年はありませんから。

「そうですね。自分から辞めない限り少なくとも医師免許は生きていますね。理不尽ですよね」

現在、メディアでは命がけで新型コロナに立ち向かっている医療従事者の姿が毎日報じられています。

そんな方々が報われるためにも、政府は今回の事件のような腐った医療従事者を排除するための法案をいち早く整備すべきではないでしょうか。

文責:編集長原田

  • 【ハレンチ事件検証】警察に押収された「わいせつ写真」はどうなるのか?

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE