• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

夕やけ美女通信|夕やけ美女通信

  • TOP
  • ピックアップ
  • 【夕やけ美女通信】新川ゆずさんの巻「前代未聞のM女がAV界に降臨!」

【夕やけ美女通信】新川ゆずさんの巻「前代未聞のM女がAV界に降臨!」

icon
Catch Up
キャッチアップ

【前代未聞のM女がAV界に降臨!】

私が敬愛する「日本SM界の父」須磨利之さんは幼少の頃、叔父の家の蔵の中で「責め絵」を見つけたことがきっかけでSMの世界にのめり込んだといわれています。

このことは、生まれて初めて受けた「性の衝撃」が、その後の人の性癖に多大なる影響を与える好例といえましょう。

実際、AVで育った最近の若者の中には顔射や潮吹きが「一般的な愛の形」だと思っている者も決して少なくありません。

「三つ子の魂百まで」とは、まさにこのことです。

ちなみにSM界の巨匠・須磨利之さんはその後、大東亜戦争の開戦とともに戦地に赴き、幾度となく死地を乗り越えて無事に本土に復員しました。

終戦後の須磨さんは、当時のカストリ雑誌として有名だった『奇譚クラブ』の編集者となり、同時に関西最大の遊郭である「飛田新地」に入り浸りながら日本画の修業をしていたそうです。

須磨さん凄いところは、自分の活動場所をすべてSMに紐づけていったことです。

ただのエログロ誌だった奇譚クラブを「SM愛好誌」にリニューアルし、飛田新地では自らが縄をとって日本で初めてのSMショーである『縛られ女郎ショー』を開催しました。

もちろん日本画は「責め絵」を勉強するためのものでした。

さて、なぜ私がこのような前置きをしたかというと、須磨さんが初めて飛田新地でSMショーを開催してから70年後の現在、AV界にとんでもないM女が降臨しようとしているからです。

まずはお名前からご紹介しましょう。

新川ゆずさん。21歳です。

このお名前をご存知ないという方も多いことでしょう。

それもそのはずで、彼女はAV女優でありながら、まだAVデビューを果たしていないのです。

つまり、現在は「仕事のオファー待ち」ということになります。

しかし彼女は、ひっそりと夕やけ大衆読者の皆様の前にも登場しております。

それは6月5日に夕やけ大衆に突如として現れたツイッター上で見つけることができます。

そこにはこのように書かれておりました。

なんちゅう。シンプルなコメントでしょう。

完全に「謎の女性」です。

そう思って今度はプロフィールを覗いてみると、こんなことが書かれてありました。

ご本人曰く「割とMで割と変態」だそうです。

「割と~」と言われると、うっかり「それほど大したことはないけれど」という慎ましやかなニュアンスを感じます。

しかし、夕やけ大衆だけは知っているのです。

新川ゆずさんが本当は「ドMでド変態」だということを。

そこでこの度、余計なお世話かもしれませんが、夕やけ大衆は全力を上げて新川ゆずなる娘のドMでド変態な素顔を炙り出してまいりました。

続きをお楽しみください。

次ページ >>
【新川ゆずさんのかぐや姫的なご希望】―新川ゆずさんの巻「前代未聞のM女がAV界に降臨!」

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE