• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

真夜中の取材ノート

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 「真夜中の取材ノート」第7回【おやじ世代の圧倒的人気!BABYMETAL讃】

「真夜中の取材ノート」第7回【おやじ世代の圧倒的人気!BABYMETAL讃】

icon
Catch Up
キャッチアップ

このコーナーは長年「週刊大衆」の専属記者として夜の世界を中心に地を這う取材を行ってきた久慈修人が、これまでの記者人生で得た経験や思い出、そして今現在気がついたことを徒然なるままに呟く独り言です。ネタ元が主に週刊大衆ということもあるため「都市伝説的な形式」でお送りさせていただいております。つまり、信じるか信じないかは読者の皆様次第です。思わず腰をぬかしてしまうような奇妙な話、懐かしいあの頃の話、目頭が熱くなるような感動的な話、そしてただのタワゴトなどその内容は多岐にわたっておりますが、同世代のベテラン記者の話は夕やけ大衆の読者の皆様にもきっと深い共感を与えることでしょう。ここでは肩と股間の力を抜いてお楽しみください。

【おやじ世代の圧倒的人気!BABYMETAL讃】

 5月13日に発売されたBABYMETALのライブ映像作品『LIVE AT THE FORUM』が、5月25日付のオリコン週間ミュージックDVD、Blu-rayランキングで初登場1位を獲得した。これで、通算6作連続で初登場1位となりPerfumeと並んで、女性アーティスト歴代1位タイ記録となる。

 BABYMETALは、不思議なグループだ。テレビにはほとんど出ない。CMもやらない。握手会や撮影会とも無縁。純粋にライブだけで国際的人気を獲得し、東京ドームを2日間満杯にする動員力を誇っている。一般的には、アイドルにカテゴライズされるが、アイドルの枠に収まりきらない部分があまりにも多いのだ。

 私自身がBABYMETALを認識したのは2015年。友人に誘われて観に行ったライブ(幕張メッセ)で衝撃を受け、それ以来どっぷりとハマってしまったのだ。メインボーカリストの周りでダンスする双子のような小さな女の子たちの3人組という見た目のユニークさもさることながら、神バンドと称される凄腕のミュージシャンたちのテクニシャンぶりにも痺れた。

 そして、何よりも、メインボーカリストのSU-METALの圧倒的な歌のうまさ。轟音の中でクリアに響き渡るその歌声に打ちのめされたのである。以来、東京ドーム、横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナはいうに及ばず、大阪城ホールや広島グリーンアリーナ、名古屋ポートメッセなどのライブに足繁く通う「追っかけ」のような存在になってしまった。

 仕事の面でも、特に週刊大衆ポータルサイト『日刊大衆』で書いたBABYMETALの記事はとても人気があった。ありがたいことに、この記事は業界でも好評を博したのである。

 ベビメタのライブに行くと分かるのだが、けっこう年齢層が高い。最近では若いファンも増えてきたが「おやじ」と呼ばれる世代が圧倒的に多いのだ。「昔、70年代や80年代にロックをよく聴いたものだ」というロックおやじが、その中心。もちろん、純粋なメタルファンも多い。「アイドルが好き」というタイプはほとんどおらず、ベビメタを「アイドル」と呼ぶことにさえ抵抗感を感じるという人が圧倒的だ。

 しかし、「アイドルではない」というには、BABYMETALのメンバーはあまりにもビジュアルがアイドルすぎる、というか、そんじょそこらのアイドルよりも圧倒的にカワイイ、いわゆる顔面偏差値が高いのだ。

 そんなBABYMETALに危機が訪れたのは、2018年。メンバーの一人、YUIMETALこと水野由結が「脱退」してしまったのだ。「ダークサイド」と呼ばれる変則的なステージ構成で急場を凌いだが、「黄金のトライアングル」の崩壊は、グループの危機そのものだった。

 2019年、チームBABYMETALは、危機を脱する画期的な方法を編み出す。SU-METAL、MOAMETALの二人に加えて、「アベンジャーズ」と称するダンサーを三人キープし、「ライブによって誰が出てくるか分からない」という方式を採用したのだ。これで、「正式メンバーは二人だが、ライブではトライアングル」ということができるようになった。

 アベンジャーズのメンバーは、元モーニング娘。の鞘師里保、元さくら学院に所属していた岡崎百々子、2019年時点でさくら学院生徒会長だった藤平華乃の三人(もっとも、この三人の名前は正式に発表されているわけではない)。

 このアベンジャーズ制度によって、BABY METALは完全に復活した。冒頭に紹介した「LIVE AT THE FORUM」には、曲によって、鞘師と岡崎が交代で出演しており、YUIMETALの不在を補って余りあるパフォーマンスを見せている。

 現在は、コロナ騒動でライブが開けない状態になっているが、再開されたとき、このアベンジャーズ制度がどうなっているのか、また、どんなライブを見せてくれるのか、楽しみでならない。

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE