• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • シニアのための夜の会話術 第9回「最後には食う男が勝つ」

シニアのための夜の会話術 第9回「最後には食う男が勝つ」

icon
Catch Up
キャッチアップ

シニアのための夜の会話術 第9回「最後には食う男が勝つ」

不思議なことに世の中の男性がどんなに「草食系」と言われるようになっても「男性が飯をモリモリ食べている姿が好きだ」という女性が必ず一定数の割合で存在します。

実際、女性の中には「男性の心を掴むには胃袋を掴まなければならない」と思っている方も少なからずいて、ある女性の話では「自分が作った料理を男性が美味しそうに食べているのを見ると、愛おしくなるし、まるで自分の体を味わわれているような気がしてドキドキする」といいます。

また、別の女性からはこんな話も聞きました。

「お魚を身ひとつ残さず綺麗に食べる男性を見ると、ついつい女性への愛撫も丁寧なんだろうなという妄想に駆られてしまいます」

右記の例から推察するに、どうやら女性にとって「食」と「性」は相関関係にあるのでないかという仮説が成り立ちそうです。

また、よく食う男は「精力の強い男性」、食事の仕方が綺麗な男は「セックスの上手な男性」という図式もできるかもしれません。

もしそうであるならば、「食を大事にする男性」が女性にモテるはずです。

なぜなら、それはすなわち「女性を大事にする男性」と同じことを意味するからです。

まずは女性と旨いモノを食いに行きましょう。決して高い店である必要はありません。旨ければ馴染みの居酒屋でも十分です。

ただし、必ずこの言葉を添えてください。

「美味しいね」

この一言で女性が妙な気分になるかもしれません。

文責:編集長原田

  • シニアのための夜の会話術 第9回「最後には食う男が勝つ」

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE