• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • シニアのための夜の会話術 第10回「本当はエロいことわざ遊び」

シニアのための夜の会話術 第10回「本当はエロいことわざ遊び」

icon
Catch Up
キャッチアップ

シニアのための夜の会話術 第10回「本当はエロいことわざ遊び」

暗いニュースばかりが続く世の中ですが、せめて心の中だけは明るさを保っていたいものです。

そこでこの度の「夜の会話術」は予定を変更して、誰もが明るくなれるスケベのヒントをご提供したいと思います。

題して「本当はエロいことわざ遊び」です。

遊び方は簡単です。エッチの最中にみだりに「ことわざ」を当てはめてみるのです。例えばこうです。

女性のマ◯コを舐めるときに「どれどれ、その愛液を我田引水させていただこうか」などと呟いてみたり、素股や合体の際に「われ鍋にとじ棒」などと叫んでみるのです。

多少、使い方が間違っていても問題ありません。要は楽しければそれで良いのです。

もちろん、自分だけでなく女性にもエロいことわざを使ってもらいましょう。

例えばテンパって濡れてもいないのに挿入しようとしたときに「慌てるチ◯ポはもらいが少ない!」と叱ってもらったり、ナマで犯ろうとしたときに「かわいい息子にはゴムをさせ」などと、たしなめてもらうのです。

ただし、同じことわざ遊びでも相手を傷つけつような使用法は避けましょう。

男性は間違っても「くさくってもしたい」(原文:腐っても鯛)などと女性に言ってはいけませんし、女性も男性に「へたのクンニ好き」(原文:へたの横好き)などと本当のことを指摘はしてはなりません。お互いに愛情を持って楽しく遊びましょう。過ぎたるは及ばざるが如しです。

文責:編集長原田

  • シニアのための夜の会話術 第10回「本当はエロいことわざ遊び」

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE