• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 本誌女性記者オメオメ子が同期会で男を狩る!「破廉恥ムクムクSEX日記」

本誌女性記者オメオメ子が同期会で男を狩る!「破廉恥ムクムクSEX日記」

icon
Catch Up
キャッチアップ

本誌女性記者オメオメ子が同期会で男を狩る!「破廉恥ムクムクSEX日記」

△月●日(金)
3年ぶりに同業の同期たちと集まる。過去にセックスした男が2人来ていた。時の流れに感慨深くなりながら、彼らが話す光景を見ていた。一次会でワイン1本空けた私は、とても良い気分に。同期だったものの、ほとんど接触がなかった某大手出版社のK君をノリで褒めていたら、向こうが乗り気になっていた。

K君は、けっこう大柄な男性(推定180センチ・90キロ)なのだが、顔はまったくタイプではない。しかし、体の「圧」がすごい。あと、鼻がデカい(期待が高まる)。
かつて取材でプロレス選手と会い、肉体から放たれる「圧」に魅了されてから私はずっと大柄の男性を求めていた。この会場で「圧」を持つのはK君だけだった。

二次会では素早くK君の前に座った。かつてセックスしたI君は私の隣にいる。この状況は私のセックス欲にエンジンをかけ、I君が聞いているのを知りながら「私、K君を性的に見てるよ!」とオープンに告白。

I君、キミとK君は兄弟になるんだぞ! 時間が経つと話題は当然セックスに。K君は親指で女をイカせられるらしい。今度は、私の負けず嫌い精神にエンジンがかかる。イッてたまるか。二次会がなんとなく終わり、店の前でダラダラとする。K君は「これはもう、2人で消える流れなんじゃないかな……」と消極的に誘ってきた。

はい、一本釣れた! 私たちはタクシーで歌舞伎町のラブホテルへ向かった。金曜日の夜なので、空いているのは最上階の部屋(岩盤浴、サウナ、巨大な風呂など、設備が豪華)だけ。ちょっとテンションが上がる。これは夢の国!

しかし、ここから私を待ち受けていたのはサドンデスセックスだった。
期待通り(?)K君は硬・長型チ○コの持ち主。(長さは平均、長さはよほど短くなければ平均が一番)散々、アピールしていた指技は触診レベルだった。町の産婦人科医の爺さんのほうが丁寧では!?

何も感じない小陰唇あたりをトントン攻められる。そこには何もない! 偶然にクリトリスに当たったときに大げさに喘いで、気づかせた。
いざ挿入。「めっちゃ濡れてるよ?」と、うれしそうなK君。はい、すみません。最初は正常位だが、やっぱり「圧」がすごい。気を抜いたら殺されそうな巨体。命の危険と快感を得ながら身を任せる。手マンが下手な男は挿入に早く持っていくに限りますね……。

K君がなかなかイカないので一旦、休憩。バカでかい浴槽のへりに座らせてフェラする。ちなみに、これは前日に見ていた、私が好きなAV女優・Mさんの新作の影響である。だがイカない。再びベッドへ。ただ、移動期間もずっと勃起している。すごい。

K君はなんとしても射精したいらしく、また挿入を試みる。深夜3時。明日は土曜日だけど、寝たい。セックスとか、どうでもいい、マ○コ乾いてきた……しかし、迫りくるチ○コ。これが何度か繰り返され、私は知らない間に寝ていた。

朝も、また襲われる。また、ギンギンチ○コ。結局、K君はイカないまま、半勃ちで別れた。解放の瞬間……。久々にセックスでヘトヘトに……。帰る途中で食べた朝マックが、死ぬほどおいしかった。

御馳走様!
  • 本誌女性記者オメオメ子が同期会で男を狩る!「破廉恥ムクムクSEX日記」

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE