• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

夕やけ都市伝説

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 【山之上彼方の夕やけ都市伝説】第1回アマビエのウワサ

【山之上彼方の夕やけ都市伝説】第1回アマビエのウワサ

icon
Catch Up
キャッチアップ

【山之上彼方の夕やけ都市伝説】第1回アマビエのウワサ

【山之上彼方プロフィール】

陰謀説・オカルトライター。木曜スペシャルやUFO、1999年終末予言などに心震わせ青春を過ごしたオカルト世代。あの世とこの世は本当に地続きかもしれないと思っている。ましてや宇宙人がいないわけがないと断言する情熱家でもある。

第1回 アマビエのウワサ

コロナ自粛が解除されたものの、全国的にまだまだ不安な空気が続く今日この頃。

長い人生、様々な紆余曲折を乗り越えてきた我ら中高年も、誰かに頼りたくなる、そんな毎日が続いています。

そんな中「私で気分が軽くなるのなら」とばかりに登場したのが妖怪「アマビエ」です。

厄除けとして2月27日頃からツイッターに登場し、「#アマビエチャレンジ」と題し独特のあのルックスが全国に拡散。

全身のウロコ、三本足、嘴状の口はともかく、ワンレングスのヘアスタイルに

「バブル華やかなりし頃、ディスコでナンパしたレディに似ている」

などと懐かしさを覚えた方も多いのではないでしょうか。

あの水木しげる御大も描いたというアマビエですが、調べてみたところ、歴史の初登場は江戸時代後期(1846年5月上旬ごろ)ということで、それほど昔ではありません。

肥後国(現・熊本県)の海中からアマビエが登場し、「今年から6ヶ年のあいだ諸国は豊作になる」「しかし病が流行するから、早々に私を写して人々に見せよ」

これだけの2つの事を伝え、再び海に消えていったといいます。

しかし、実はこのアマビエ、病の流行を予言はするものの、疫病から逃れられる除災やその御利益については語っていないと、今さらではありますが、多くの有識者が指摘しております。

例えると

「私の姿を写して金持ちの友達にも見せて紹介してよ」。

とキャバ嬢に言われ、その通り彼女の画像を盛りまくって写し、友達に拡散し紹介しても、よくよく考えてみると、自分にどんな見返りサービスがあるか一言も聞いていない。

それと同じ状況なのです。

しかし、多感な青春期木曜スペシャルで育った私たちオカルト世代は、

スプーンが曲がらなければ、力づくで曲げればいいのよ。

この感性が根付いています。

「無茶も貫けば伝説になる」という精神も磨かれています。

アマビエがなんらかの厄除けになると思えば、気合いで案外そうなるものです。

それに、アマビエの「もうひとつ」のお言葉を思い出してみましょう。

「今年から6ヶ年のあいだ諸国は豊作になる」。

せっかくなので、こちらをぜひとも信じたいところです。

コロナ騒動が鎮火したあとの、アマビエへの世間の手のひら返しはたやすく想像できます。

大量に制作されたグッズは在庫の山化するのも目に見えています。

しかし、妖怪も夜のマナーも同じ。

用が済んだからといって、ポイ捨てはあまりにも非情。

癒された日々の感謝を忘れてはいけません。

もうすぐ訪れるであろう平和なお酒の席で、夜の蝶と、時折話題に出して、懐かしむくらいのことはしたいですね。

記事:山之上彼方

  • 【山之上彼方の夕やけ都市伝説】第1回アマビエのウワサ

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE