• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 自宅からのリモート中継で激増!TV美女秘部ポロリ映像55連発

自宅からのリモート中継で激増!TV美女秘部ポロリ映像55連発

icon
Catch Up
キャッチアップ

自宅からのリモート中継で激増!TV美女秘部ポロリ映像55連発

テクノロジーの進化でテレビの中の高嶺の花の私生活が拝めるように!見逃し厳禁のエロ現場を一挙出し!

 新型コロナウイルス禍でテレビ番組も様変わりしているが、最近、特に目立つのがリモート中継だ。 出演者がスタジオ以外の場所から中継で出演するという、この方式。実は「けっこう楽しめる」という声もある。テレビウォッチャーでエッセイストの下関マグロ氏も、リモート中継を楽しみにしている一人。「芸能美女が自宅やプライベートに近い場所から生中継で出演するのって、実は、かなりエッチなシチュエーションなんですよ。ふだん、僕らの目にすることができない私的な空間にお邪魔しているような気持ちになって、興奮させられます」

 具体的な例として、下関氏は5月11日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)にリモート中継で出演した稲村亜美(24)を挙げる。「彼女は自宅からの中継ということで、キャミソールに薄物を羽織ったリラックスした格好で登場したんです。“ふだんはいつも、こんな格好なんです”という彼女に、共演の今田耕司が“それ、男が一番好きな格好ですやん”と興奮してましたが、まさにそれ!

 グラマラス美女の稲村と、彼女の部屋でサシで話してるような錯覚を覚えてしまうんですよ」(前同)173センチ-B95W61H100の垂涎ボディを誇る彼女が、胸の膨らみもあらわな肩出しキャミソールで対峙している臨場感、エロさは確かになかなかのものだった。「野球が得意な彼女は、きっと男のバットとタマの扱いも天下一品のはず……そんな妄想が膨らんじゃいますよね(笑)」(同)

 リモート(遠隔)で発信するという点では、インスタグラムの動画も同じことが言える。自身のインスタ動画で“乳揺れダンス”を披露して大評判になったのは、土屋太鳳(25)。「彼女は日本女子体育大で舞踊学を専攻しているだけに、ダンスは真剣。創作ダンスではダイナミックなムーブとともに、おっぱいがブルンブルン揺れているのが分かります」(芸能記者) 153センチと小柄ながら、グラマーな体型と身体能力の高さには定評がある彼女だけに、その迫力は圧巻だ。

「彼女は世界的な女性シンガーソングライターであるSiaの『アライヴ』の日本版ミュージックビデオでもダンスを披露しており、その模様が『情熱大陸』(TBS系)で取り上げられました。あのときも“胸ポチ”が見えた、見えないと話題になりましたっけ」 と言うのは芸能ライターの織田祐二氏。土屋は最近も、インスタグラムで“ノーブラ濃厚”の鯉のぼり作りを公開。リモートを使った無邪気なエロ爆弾投下が止まらない状況だ。

 動画で盛り上がったといえば、今春、テレビ東京を退社してフリーになった鷲見玲奈(30)もいる。 局アナ時代に同僚の紺野あさ美アナと一緒に踊った“恋ダンス”の動画では乳揺れが激しすぎて、“もはやアレはわいせつ物陳列罪”という声も上がったが、「このご時世を反映して、最近、彼女は事務所のインスタグラムで“手洗いチャレンジ動画”をアップしたんですよ。タイトな衣装の彼女が、ひたすら手を洗うだけの動画ですが、谷間をチラつかせながら泡立てるしぐさや、手首や指の動きがミョ~にエロいと評判に。指をクルクル回して洗う姿が“手コキ”を連想させるという声もありましたね(笑)」(夕刊紙記者)

 インスタグラムで激エロポーズを連発する“常習犯”といえば、菜々緒(31)。 172センチ股下85センチの9頭身ボディと美脚で知られる彼女だが、インスタでは過激なポーズで男たちを挑発するのが常だ。「以前アップした、温泉につかる彼女が背中とヒップの割れ目をあらわにしたショットは、尻の割れ目から女性器の一部が見えているようにも取れる過激さでした。直後に削除されたのもむべなるかな。あれ、ホントに見えてたんじゃないのかなぁ(笑)」(カメラマン)

 過激さならローラ(30)も負けてはいない。最近、評判になったのはクッキリした“乳首ポチ”ショット。「メイク中の彼女が、白Tシャツから乳首と乳輪を浮き上がらせている写真は、ヘアメイクも一緒に映っているだけに、完全な“確信犯”。ヘアメイクさんに透け乳までメイクしてもらったわけでもないんでしょうが……」(前出の織田氏)

 同じくマギー(28)も、放送事故級の過激エロショットが多い。「以前、写真集で披露したランジェリー姿のショットは、ベッドで仰向けになった彼女が白いパンティを着けて伸びをしている姿を捉えたものですが、よく見るとパンティがユルユルで股間がガラ空き。ふっくらしたビーナスの丘と、ふわっと繁ったマン毛が見えているような気も……」(グラビア編集者) 彼女はテレビのロケでマリンスポーツにチャレンジしたときも、「お股のつけ根からナニかがハミ出ている、なんて声もありました」(前出の芸能記者)というから、股間の無防備さは生来のものらしい。

 今年1月、CMに出演している化粧品のイベントで、乳首ポチ疑惑が囁ささやかれたのは広瀬すず(21)。「薄いピンクのドレスを着ていたせいで、彼女の右胸の乳首とおぼしき部分がポチッていたように見えたんです。そのことに気づいた広瀬が慌てて、マイクを持っていた右腕を不自然な角度に曲げて胸を隠したため、よけい怪しい、ということになった(笑)」(前同) 実際にはポチっていなかったようだが、広瀬本人もビックリするくらい“位置も形も”真に迫っていたということだろう。

 有村架純(27)も“乳首透け”疑惑があった一人だ。「第31回日本ジュエリーべストドレッサー賞を受賞した際に乳ポチハプニングがありました。形よく実った胸に乳首がちょこんと乗っていて、“べストポチ賞”を進呈したいくらいでしたよ」(前出の夕刊紙記者)

次ページ >>
“微乳界の宝”の乳首がポロリ―TV美女秘部ポロリ映像55連発
  • 自宅からのリモート中継で激増!TV美女秘部ポロリ映像55連発

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE