• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 「スタンプあげるから」少女に自撮りヌード画像を送らせた変態教師逮捕

「スタンプあげるから」少女に自撮りヌード画像を送らせた変態教師逮捕

icon
Catch Up
キャッチアップ

「スタンプあげるから」少女に自撮りヌード画像を送らせた変態教師逮捕

6月23日、愛知県警南署は児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、群馬県伊勢崎市の市立中学校教諭(26)を逮捕した。

逮捕容疑は今年1月~4月にかけて、埼玉県の当時小学6年生の女児と大阪府の当時中学1年生の女子生徒に自分の裸をスマートフォンで撮影させ、無料通信アプリで送らせたというもの。また、この中学教諭は2月に無料通信アプリを使って別の児童ポルノ動画を公開した疑いもかけられている。

中学教諭は「1人は19歳と聞いていた」と容疑を一部否認。しかしそのスマートフォンからは約2万点にも及ぶわいせつな画像が見つかっており、同署が入手経路を調べている模様だ。

最近急増している無料通信アプリが絡む性犯罪。その大きな理由は、本来なら接点のないはずの少女と成人男性が簡単に知り合える点にある、ともされている。

これは無料通信アプリの利用者が固有のユーザーIDを気軽に交換できるシステムになっているため。アプリ内にはID公開用の掲示板が多数あり、そこには自分のIDとともにプロフィールや写真、つながりたい人の条件などが公開されている。これを使ってID交換すれば、後は自由にやりとりできるようになるのだ。

また、無料通信アプリ内でのゲームアプリが小中学生に人気で、ゲーム内でユーザー同士がコミュニケーションをとることも可能。ここで援助交際などに発展する場合もあるという。

ちなみに逮捕された中学教諭は少女らに対して、「スタンプをプレゼントするから」などと持ちかけていたという。スタンプのかわりで自分の裸の写真を送ろうと思ってしまったことに驚かされるが、逆に小中学生にとって「スタンプ」はそれほど魅力的なものなのだろう。

まだ判断の未熟な少女を「エサ」と甘い言葉でそそのかして、一生消えないトラウマを植え付けるのだから、この手の犯罪者は鬼畜としかいいようがない。

同様の犯罪を防ぐには、児童に対して一方的に「ダメ」とアプリの使用を禁止するよりも、まずアプリとの付き合い方の指導を徹底する必要があるのかもしれない。
  • 「スタンプあげるから」少女に自撮りヌード画像を送らせた変態教師逮捕

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE