• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

シコシコ先生

  • TOP
  • シコシコ先生
  • メガネとともに歩んだ初愛ねんねさんの性【シニアがAV女優インタビュー】第19回 初愛ねんねさんの巻

メガネとともに歩んだ初愛ねんねさんの性【シニアがAV女優インタビュー】第19回 初愛ねんねさんの巻

icon
Catch Up
キャッチアップ

【メガネとともに歩んだ初愛ねんねさんの性】

初愛ねんねさんの性の歴史を紐解くにあたっては、間違いなくメガネ前とメガネ後で大きく異なることが推察されます。

そこで夕やけ大衆では、メガネをかける前の初愛さんと、メガネをかけはじめた後の初愛さんに分けて、検証していくことにいたしました。

初愛さん。

「はい。なんでしょう?」

ご自身の本体がメガネだとわかったのはいつ頃のことでしょう?

「高校生時代です。メガネをかけたら彼氏ができました」

なんと! メガネをかける前の初愛さんは、どんな娘さんだったんですか?

「とにかく人見知りが激しい子でした。人とお話をするのも苦手でしたし、いつも人間に怯えていました」

それがメガネをかけて、どう変わったんですか?

「対人関係が楽になりました。それに伴い周囲からは“話しやすいね”とか“かわいいね”って言われるようになったんです」

まさにメガネが人生を180度変えたわけですね。

「そうです。私にとってメガネは魔法のアイテムでもあり、私自身でもあるんです」

ちなみにメガネがなくなるとどうなるんですか?

「消えてなくなります」

一般的には、まるでお伽噺のような話ですが、記者のような年寄りにとってはちょっとホラーです。

ところで、メガネはいくつ持っているのでしょうか?

「現在13個です」(令和2年12月現在)

全部、丸型のメガネですね。

「はい。一度角ばったメガネをかけてみたんですが、あまりしっくりとこなかったんです」

なるほど。それで丸メガネばかりなんですね。記者にはどれも同じに見えますが、違いはあるんでしょうか?

「明確にあります。まず、普段かけるメガネとアダルトで使うメガネは使い分けています」

そうなんですか!

「そうです。シンプルなものが日常生活用で、少し変わったデザインのものがアダルト用です」

んん? ちょっと待ってください。もしかして撮影の内容によってメガネを使い分けてます?

「大正解です。実はこれまでの出演作品はすべてメガネを変えているんです」

ええっ! いったいなぜ?

「同じようなメガネに見えても男性を屈服させる責めのメガネと、男の責め心をくすぐる受けのメガネがあるんです」

なんと! やはりメガネによってエロい気持ちも変わったりするんですか?

「もちろんです。ボクの体は95%がメガネで構成されてますから」

95%もですか? じゃあ残りの5%はなんです?

「老廃物です」

嗚呼、なんということでしょう。彼女の作品はすべて「メガネ」が主演女優でした。

ということで、次のコーナーでは、メガネと出演作品の関係を細かく見ていきたいと思います。

続きをお楽しみください。

次ページ >>
メガネで変わる初愛ねんねさんの出演作品【シニアがAV女優インタビュー】第19回 初愛ねんねさんの巻

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE