• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

ネオン街ニュース

  • TOP
  • お色気
  • 【ネオン街ニュース】正直モノの娘が13歳の少年の願いを叶えた感動実話

【ネオン街ニュース】正直モノの娘が13歳の少年の願いを叶えた感動実話

icon
Catch Up
キャッチアップ

夕やけ大衆では5月4日に「嫁入り前の娘が変態の無理難題を聞かなければならない番組が放送開始」する旨をご紹介しました。

コチラです。

『TOMOKA&すみれのでちゃったらごめんなさい』

https://taishurx.jp/detail/27142/

その時にご紹介した娘たちから律儀にも第2話目が公開されたとツイッターで報告があったので謹んで視聴させて頂いたところ、前回以上にハシタナイ内容になっておりましたのでご報告いたします。

そもそもこの番組は「正直モノの嫁入り前の娘が視聴者から送られてくる無理難題を体を張って実現する」ことが主要テーマで、前回のお題は「1番エロいオナカップはど~れだ」でした。

今回も体を張って挑戦するのはTOMOKAさんこと鎌沢朋佳さんと永井すみれさん。

すでに第1回目の時点から不穏な匂いがプンプンしておりましたが案の定、第2回目のテーマは気を失うほどハシタナイものでした。

それがコチラです。

『水着ツイスター×バイブ』

戦後75年、いまや「嫁入り前の娘とバイブ」は「たらちね」と「母」と同じぐらい密接な関係にあるようです。その証拠にこんなお題を出されても娘たちは顔色ひとつも変えないのです。

ここで生真面目なシニアの方のために簡単に彼女たちが挑戦したゲームの内容をご説明します。

まずは「ツイスター」についてです。

ツイスターとは赤、青、黄、緑の4色の◯印が描かれたシート床に置いて遊ぶ家族ゲームで、指示された場所に手や足を置いていき、手足以外の部分の体がシートについたら負けというゲームです。

ゲームをしていくうちに尻を突き出したり、大股を開かなければならないポーズなるため嫁入り前の娘からすればかなり危険なゲームといえます。

ましてや、それを水着でやるというのです。

つまり、場合によっては「お嫁に行けない姿」になる恐れもあるのです。

しかも、ゲームの最中に手足を固定して動けなくなった娘たちにバイブを当てるというのですからたまりません。

いったいどんな変態がこんな願望をお便りしてきたのでしょう。

嗚呼、なんということでしょう。

その変態は「おまんちょふ」というペンネームの13歳の少年でした。

おそらく自宅待機で学校にも行けず、寂しさのあまりにこのような変態を送ってきたのでしょう。

ここでも新型コロナの罪深さを実感することになってしまいました。

しかし、おまんちょふ少年は、この先きっと日本の未来を良き方向に導いてくれるはずです。

なぜなら、クイズの発想が天才的だからです。

例えばコレです。

「頭に『ち』が付いて最後に『こ』が付く最初は硬くて口に入れると柔らかくなるもの何だ?」

夕やけ大衆中高年読者の99%は元気よく「ちんこ!」と叫んでしまうでしょう。

しかし、答えは違います。

天才の変態少年と、その思いに応えようと必死に体を張る2人の娘の姿はエロと笑いと感動を与えてくれます。

ぜひ視聴して会員登録してください。

『TOMOKA&すみれのでちゃったらごめんなさい』第2回

https://www.youtube.com/watch?v=KagJXlPzyRI&t=115s

視聴&記事:編集長原田

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE