• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 人妻不倫の識者が明かす!「今年の不倫はこうなる」鉄板根拠

人妻不倫の識者が明かす!「今年の不倫はこうなる」鉄板根拠

icon
Catch Up
キャッチアップ

5人に1人の人妻が経験していたという昨年末から今年にかけての年末年始の「里帰り不倫」。
そこには“年末年始の休みが短かったこと”や、“昔の男友達なら安心できる”といったさまざまな理由が存在するが、実はもう一つの意外な事実がある。
「人間の性欲は気候に左右されるんです。たとえば、春にムラムラしやすいのは、人間は暖かくなると男性ホルモンの分泌が多くなるからです。すると、男女とも性欲が盛んになるんです」
こう話すのは、性感研究の第一人者で医学博士の志賀貢氏だ。

お分かりだろうか。今年は例年にない暖冬である。ゆえに人妻も冬場なのに、発情しやすかったのだ!
さらに帰省の解放感や安心感が重なり、不倫に走ってしまったと考えられるのだ。それだけではない。
「最近の暖冬は、ずっと続く見通し。さらに昨年の記録的猛暑を上回る暑さに今年は見舞われますよ」(気象庁関係者)

つまり、今年は全国的に、不倫する人妻が急増する可能性が高いということ。性カウンセラーの青山愛さんも、こう話す。
「流行りに影響されやすいのが人妻。韓流ブームや昼顔ブームがあった年は人妻の不倫熱も凄かった。なので、これからの出来事を検証すれば、今年の人妻不倫の傾向は見えてきますよ」
おおっ! そこでここでは、16年の社会背景から「今年の不倫はこうなる!」を徹底検証。

001


まず、上の日本地図を見ていただきたい。これは今年、不倫妻が増える地域を予測したものだ。
北海道や東北地方の不倫予想値が高いのは、先にも述べた通り、「温暖化」が原因。志賀氏が続ける。
「普段寒い地域に住んでいる人ほど、暖かくなると気持ちも開放的になりやすい。しかも女性は体温が上昇すると乳頭や女性器に発汗現象が発生。これは前戯を受けた直後と同じ状況なので感じやすい体なんです」

北海道に関しては3月に「北海道新幹線」が開通することも大きいという。
「北陸新幹線が開通したとき、金沢や能登半島が不倫旅行スポットになったんです。愛の逃避行は飛行機より電車のほうが雰囲気も出るんでしょうか(笑)。今年は北海道に出かける不倫カップルが増えるのは間違いない」(前出の青山さん)
大都会の東京は人口も密集しているとあって、不倫率は当然高い。さらに現在は五輪前の開発などもあって、景気も少し上向きだ。

「不倫には毎回ホテル代や食事代も必要で、お金がかかる。やはり景気のいい地域のほうが、不倫する人は多い」(風俗ライター)
ちなみに景気はセックスプレイにも影響するという。
「昔から景気が良くなると、緊縛物のAVが流行るんですね。女性を縛り上げる行為は支配願望の現れで、自分に自信のある男性に多く見られる傾向です。同時に女性も強い男性に支配されたいM願望が強くなるんです。反対に不景気のときは、中性的な男の子を“かわいがってあげたい”という人妻さんが多いです」(前出の青山さん)
次ページ >>
人妻不倫の識者が明かす!「今年の不倫はこうなる」鉄板根拠
  • 人妻不倫の識者が明かす!「今年の不倫はこうなる」鉄板根拠
  • 人妻不倫の識者が明かす!「今年の不倫はこうなる」鉄板根拠

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE