• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

FANZAニュース

  • TOP
  • FANZAニュース
  • 好まれる言葉責め、嫌われる言葉責めの線引きを調査してみた!貴女は言葉で興奮してますか?貴方は興奮させてますか?独りよがりになってませんか?【官能小説家・大泉りかが教える 『女性のココロとカラダの秘密』連載】

好まれる言葉責め、嫌われる言葉責めの線引きを調査してみた!貴女は言葉で興奮してますか?貴方は興奮させてますか?独りよがりになってませんか?【官能小説家・大泉りかが教える 『女性のココロとカラダの秘密』連載】

icon
Catch Up
キャッチアップ

官能小説家・大泉りかが教える『女性のココロとカラダの秘密』

せっかくセックスをするなら、エロいセックスがしたい! って思いますよね。

けれども彼女に「こういうことがしてみたい」とやってみたいプレイをリクエストしても「えー!」なんてイマイチ乗り気じゃない反応が返ってきたりして……。世の中の女の子たちは、いったいどれくらいエロいの? そして、男性の希望するエロいプレイを受け入れてくれるの? 気になる!!! というわけで、大調査しちゃいました!

「この記事はFANZAニュース2019/10/15に配信されたものです」
FANZAニュース『恋愛/SEX』

セックスの時って、どれくらいおしゃべりしていますか?
無言で黙々と進むセックスってちょっと緊張感に溢れすぎていて怖いですし、かといってあまりベラベラとしゃべりあうのも雰囲気が崩れてしまう。

もちろんしゃべる内容も日常会話というわけにはいかないし、セックス中っていったい何をしゃべれば……エロいこと?

はい、エロいことです。

セックスをしている最中なのだからエロいことをしゃべるのが最適!!! というわけで今回の調査テーマは「言葉責め」。世の女性たちは言葉責めについてどう考えているでしょーかっ!

まずは毎回恒例のアンケート結果です。ツイッターの機能を利用し、4択のアンケートを取るとともに、平行してフォームを設置。『言葉責め』に対するご意見をいただきました。最終的な投票数は221票。その結果はコチラ!

「積極的にされたい」「試してもいい」の容認派が73%、「あまり気が進まない」「絶対に嫌」というおおよそ否定派が27%と、まずまず。

これまでの調査結果と比べると『目隠しプレイ』(「積極的にしてみたい」61%)よりもやや下、『電マプレイ』(「積極的にしてみたい」42%)よりは上というところです。

しかし、言葉責めと一口に申し上げても様々な種類があります。

例えばざっとFANZA動画の作品を調べてみたところ、『威圧系 淫語と軽蔑 言葉責め痴女 川上ゆう 「勃起してこのサイズ?失笑レベルなんですけど…」』というそのまま“威圧系”や、『言葉責めされ淫語連発まりあちゃん。フェラからの先っちょ挿入で焦らされ、淫語でおねだりズッポリ挿入。』のように、言葉責めで淫語を誘導するパターン。

『完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘』は「女王様の冷徹さでは無く、ギャルの単なる悪口では無く、丁度良い絶妙な塩梅でカメラ目線で小馬鹿にし唾を吐きかけてくれる構って欲しいM男くん向けの作品」と紹介されています。

このように男性に “されたいジャンルの言葉責め”があるのと同じように、女性にも“されたいジャンルの言葉責め”があって当然のこと。というわけで、アンケートで集めた実際の女性たちの声をご紹介します。

次ページ >>
「なんでこんなに濡らしてるの? こういうのも気持ちいいって変態だね」

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE