• twitter
  • RSSリーダーで購読する

icon
Popular Keywords
現在人気のキーワードタグ

icon

桃色コラム

  • TOP
  • 桃色コラム
  • 見事なプリケツも披露!前田敦子「体当たりセクシー路線」解禁

見事なプリケツも披露!前田敦子「体当たりセクシー路線」解禁

icon
Catch Up
キャッチアップ

見事なプリケツも披露!前田敦子「体当たりセクシー路線」解禁

夏の参院選を前に、6月18日に開票される『AKB48 45thシングル選抜総選挙』の投票がスタート。「投票券入りのシングル『翼はいらない』は、早くも約250万枚の売り上げを記録。相変わらずのフィーバーぶりです」(アイドルライター)

ここでふと気になるのは、過去の総選挙で2度にわたって1位に輝き、AKB不動のエースとして君臨した、前田敦子(24)の現在である。
「2012年にAKBを卒業し、女優の道に進むものの、実力と経験不足からなかなか好評価が得られず。話題になるのは、佐藤健や尾上松也とのゴシップばかりでしたが、現在、放送中の主演ドラマが大好評なんです」(前同)

その注目ドラマは『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)。前田は、常に二股をかけている恋愛体質の政治記者・毒島ゆり子を演じている。
「話題を呼んでいるのは、毎回のように繰り広げられる、男たちとの濃厚なベッドシーンでしょう。4月20日の初回から、背中丸出しのシャワーシーンやバスタオルを巻いただけの谷間丸出しショットで、たたみかけ、同棲するミュージシャンの彼に襲いかかるように唇を合わせ、服を脱がせて押し倒すという肉食セックスシーンを見せたのは驚きでした」(前同)

第2話では、高層ホテルのガラスに手をつき、立ちバックで突き上げられ吐息でガラスを曇らせ、第4話では、シャワーを浴びながらのファックシーン。
「激しく唇を合わせた後、男の顔が前田の胸元へと落ちていくと、“あぁ~”と吐息を漏らしてうっとり顔。ベッドに移ると、後ろから密着する男に耳を甘噛みされて、体をビクつかせ、男の首に手を回して自ら舌をねじ込むようなキスをするのですから、たまりません」(前同)

視聴率は深夜帯で最高3.6%と高水準を記録。AKBグループの大ファンとしても知られる、お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏も大絶賛だ。
「弱くて強い、かわいらしい女性の本質がしっかりと演じられているうえに、セクシーな演技まで見せてくれているんだから最高です。器用なタイプではない分、体当たりで頑張ってきたことが、やっと実を結び始めましたね。これで、もう男性問題も怖くないでしょう。仮に“路(ろ)チュー”を撮られても、ファンは“もうドラマで見たよ”となりますから(笑)」

そんな中、女性誌『an・an』6月8日号では、「全方位美しいカラダ」という特集でセクシーグラビアを披露。これがまた、タイトル通りの美しい仕上がりと絶賛されているのだ。
「ペディキュアを塗ろうと、ソファの上で足を抱えるショットでは、“すわっ! ノーパンか!? ”とドキリとさせる見事なヒップラインを披露しています。ベッドにうつぶせになってアンニュイな表情を浮かべる一枚は、前田が“理想は、太ももからなめらかにつながるプリンとしたお尻”と言っている通り、プリンプリンな質感ですよ」(芸能記者)

確変状態に入ったかのような、前田の“脱ぎたがりモード”は高評価続きで、さらに爆裂状態に突入することが予想される。
「1日5本観るほどの映画好きで、外国の女優に憧れている彼女ですからね。映画でドーンと脱いでくれる日も近いのでは」(前出のアイドルライター) ああ、待ち遠しい!
  • 見事なプリケツも披露!前田敦子「体当たりセクシー路線」解禁

icon
Linkage
関連記事

icon
FANZA新着動画
特選素人娘マル秘動画

FANZA新着動画一覧 >>
icon

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 夕やけ大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号

当サイトにはアダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満および高校生の閲覧を禁止致します。

ENTER
LEAVE