桃色コラム

2014年02月06日 14時00分 公開 [週刊大衆02月10日号]

人妻◯恥告白「一泊二日不倫SEX温泉旅行」 vol.02

人妻◯恥告白「一泊二日不倫SEX温泉旅行」 vol.02

人妻◯恥告白「一泊二日不倫SEX温泉旅行」 vol.02

ヒダがこすれてジワッと快感

ドライブインでパートをする奈々子さん(41)は、好意を持っていた常連客と。
「トラック運転手のTさん(39)で、陽気なヤンチャ中年なんだけど、地方に出張するたび、お土産を買ってきてくれる優しい人なんです」

彼から、「東北にいい温泉があるから、一緒に行こうよ」と誘われたのは、昨年末のこと。
「近くのラーメン屋に行くような軽~い感じなの。私もつい"まさかトラックで行くんじゃないでしょうね"なんて軽く応じたんだけど、話がトントントーンと進んじゃって」

行ったのは、最上川沿いの温泉街のひなびた宿。
「彼ね、すっごく大きいんですよ~。入れるとき"ちょっと待って!痛いから、ゆっくり入れて"って頼んだほど。中に全部入れられると、圧迫感で身動きもできないの」

だが、入れてしばらくすると、夫とは違う感覚が襲ってきた。
「彼が小刻みに動かすと、(膣の)ヒダがこすれて、ジワ~ッと快感が滲み出すって感じ。翌日、温泉街を2人で散歩したときもまだ何か挟まってる感覚があったけど、あんな気持ちよさもあるんだって、初めて知りました」

大手食品メーカーの人妻OL、冴子さん(35)は、昨年のちょうど今頃、同じ職場のMさん(29)から「この間、話していた旅館、僕とじゃダメですか?」と、緊張気味の顔で言われた!

「その少し前、昼休みに同僚の女性と女性誌を見ながら"この旅館だったら、不倫旅行もアリだよね"って冗談を言ってたんだけど、彼はその話を聞いていたらしいんです」

雑誌の宿は、京都の奥座敷といわれる温泉街にあり、和風庭園がある離れ部屋は1人1泊5万円もする超高級旅館。

「だからM君に"あなた、あの旅館の値段、知ってるの?"って言ったんですよ。すると、彼ったら"宿代ならボクが出しますから"って、マジメな顔して言うんです」

02月07日公開のvol.03続く・・・。

  • 人妻◯恥告白「一泊二日不倫SEX温泉旅行」 vol.02

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号