レイプ裁判

2012年04月23日 10時00分 公開

闇サイトで集まった鬼畜4人が20歳美人女子大生を集団昏睡姦 vol.1

闇サイトで集まった鬼畜4人が20歳美人女子大生を集団昏睡姦 vol.1

闇サイトで集まった鬼畜4人が20歳美人女子大生を集団昏睡姦 vol.1

事件調書

被害者 :清楚なタイプの女子大生
犯行手口:テキーラを浣腸して昏睡させる
犯行現場:被害者の一人暮らしの部屋
犯人  :闇サイトで集まった4人の男たち

法廷で明らかになったのは、ネットを使って仲間を募った、集団による昏睡レイプ事件だった。
主犯格の男は就寝中の若い女性宅に侵入して襲いかかり、ある手口で彼女を昏睡させた。
その後"仲間"を呼び寄せせると、彼女を競りにかけた。
そして、最高値をつけた
"落札者"から順に、悪辣な犯行を遂げていった。
※※
坂東宏樹(37)は半年前、両親を交通事故で失い、急遽、家業のガラス屋の跡を継ぐことになった。
だが、折からの不景気で商売は苦しくなるばかり。
"このままじゃ、一文なしで嫁も来やしない。一生独身なんて絶対にイヤだ!"
そんな焦りから、坂東は空き巣を始めた。
作業着姿のままバイクでアパートやマンションの部屋を物色し、順にドアチャイムを押した。
不在のときはベランダに入り込み、侵入用に用意していた業務用の道具を取り出した。それはガラスを切断する際、オイルが刃先に流れ出してスムースにカットできる、オイル式カッターだった。
そんな手口で坂東は室内に侵入し、金品を盗む行為を繰り返した。
そんなある日のこと。坂東が、たまたま忍び込んだ部屋には若い女性が寝ていた。看護師の彼女は、夜勤明けで熟睡中だった。
彼女の豊かに盛り上がる胸の谷間を覗き込んでいるうちに、坂東は強烈な性の欲望に駆り立てられた。
"無抵抗な女の柔らかいオッパイを味わって、セックスしたい……"
だが、その日は何もせずに逃走した。
その晩、坂東は"襲えばよかった"という強い後悔に苛まれた。
しかし、坂東は一人で犯行に及ぶのは不安だった。
"若く魅力的なシロウト女とヤリたい男なんて、ヤマほどいる。仲間はネットで募集しよう。だけど、オレだってリスクを背負うんだ。報酬を受け取ろう"
坂東は、インターネットを利用した計画を練った。
闇サイトを通じて"レイプ仲間"を募りながら、準備を進めた。

04月24日公開のvol.2へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号