レイプ裁判

2012年05月16日 10時00分 公開

"援交詐欺"でキャバ嬢を騙し朝まで4度ナマ凌辱した鬼畜男 vol.3

朝までに4回もレイプをする

強烈な興奮に見舞われた野呂山は、激しいピストン運動を繰り返し、ほどなく果てた。

"だけど、時間は朝までたっぷりあるぞ"

野呂山は、杏里さんに再びフェラチオを求めた。
だが、彼女は野呂山の言葉を無視して下着を着け始めた。
「はぁ~!?だって、もう終わったじゃん。早く50万円ちょうだい。あたし、帰るんだから」
「マジかよ、オレは1回じゃ足りねえ!」
杏里さんは野呂山を無視して、カバンの中を探った。
だが、現金など入っていなかった。
野呂山は彼女とセックスをしたいばかりに、噓をついたのだ。

「約束を守って。マジ、ムカつく!!」
激怒した彼女はケータイを手に、野呂山にこう宣告した。
「ヤクザを呼んで、話をつけてもらうわ!」
「待てよ、おい!」
野呂山は彼女のケータイを強引に奪い取って水洗トイレに沈めると、彼女をベッドに押し倒して顔面を激しく殴打した。
すっかり逆ギレした野呂山は彼女のブラジャーを剝ぎ取り、パンティを引き千切り、再び全裸になった彼女に襲いかかった。
両手首を摑んで押さえつけ、ケダモノと化した凶悪なイチモツでワレメをまさぐった。
すぐに、ヌルッとした感触を伴ってイチモツは肉襞にメリ込んでいった。

奥深くまで貫いた野呂山は激しいピストン運動におよび、膣内に白濁液をドクドクと放っていた。
ひとたびレイプを遂げた野呂山は、
"この女をセックス漬けにするしかない……"
と決意し、レイプ凌辱を繰り返した。
結局、野呂山は朝までに4回ものレイプを遂げ、逃走した。

だが、複数の防犯カメラに映った映像を手がかりについに逮捕。
のち法廷へ。このセックス依存症男に対する厳刑宣告は、ほぼ間違いない。
(文中の登場人物は、すべて仮名です)

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号