キャッチアップ

レイプ裁判

2012年07月09日 10時00分 公開

客室にマスターキーで侵入!! 女性客を連続強姦したホテルマン vol.1

客室にマスターキーで侵入!! 女性客を連続強姦したホテルマン vol.1

客室にマスターキーで侵入!! 女性客を連続強姦したホテルマン vol.1

事件調書

被害者 :ホテルの宿泊客(2人)
犯行手口:エーテルで昏睡させるなど
犯行現場:地方のビジネスホテル
犯人  :ホテルのフロントマン

ビジネスホテルに宿泊中の2人の若い女性客が、たて続けにレイプされるという事件が起こった。
一人は酒席帰りの就寝中に凌辱され、もう一人は、薬品によって昏睡状態にさせられたあげく弄ばれた。
犯人は、宿泊客に〝安住"を約束するはずの、ホテルのフロントマン。
この男は、仕事上の立場を悪用して、女性客たちを、次々と餌食にしていったのだ。
※※
藤木亮(40)は、東京近郊の化学工場で働いていたがリストラされ、郷里のA市に戻って、ビジネスホテルで働くようになった。
最初は、裏方仕事だったが、ホテルの人手が足りず、やがて夜勤のフロント係を兼ねるようになる。
独身の彼は、都会暮らしの頃、稼ぎのほとんどを風俗につぎ込むほど、性欲の強い男だった。
だが、A市には彼を満足させる風俗店もなく、欲求不満でイライラが鬱積する日々を送ることになった。

そんな藤木が、フロント係の仕事に慣れ始めた頃だった。
深夜、暇だった男は、フロントにあるPCで、インターネットのエロ動画を見ていた。
するとそこに、宿泊客の前沢美月さん(29)が、やや足元をフラつかせながらホテルに戻ってきた。
もともと整った顔が、酔いで桜色になって艶っぽい。
この日、彼女は友人の結婚式でA市に来ていて、久々の同窓生たちとの再会で盛り上がり、すっかり遅くなってしまったのだ。
フロントに一人でいた藤木は、美月さんに部屋のキーを渡すと、その後ろ姿を目で追った。
"いい女だ。しかも、泥酔している。あとで、部屋に忍び込んで、悪戯してやろう"
エロ動画で高まった性欲を、男は持て余していたのだ。
それから2時間後、藤木の姿は美月さんの部屋の前にあったドアを、軽くノック。
反応があれば、すぐに立ち去るつもりだった。

だが、返事はない。
"寝ているに違いない"
男は、マスターキーを鍵穴に差し込み、そっとドアを開けた。
室内は暗く、鼾の音が聞こえてきた。
"やはり、泥酔して爆睡しているようだ……"
安心した彼は、忍び足で踏み込んだ。
美月さんはベッドに、バスタオル1枚という無防備な格好で寝入っていた。

07月10日公開のvol.2へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号