キャッチアップ

レイプ裁判

2012年08月13日 10時00分 公開

マンション管理会社の変態男が 独身女性宅に侵入してハメ撮り姦 vol.1

マンション管理会社の変態男が 独身女性宅に侵入してハメ撮り姦 vol.1

マンション管理会社の変態男が 独身女性宅に侵入してハメ撮り姦 vol.1

事件調書

被害者 :ツアー添乗員
犯行手口:ポストから盗んだ鍵で侵入
犯行現場:被害者の一人暮らしの部屋
犯人  :不動産管理会社の下着マニア

マンションのごみ置き場を漁る下着マニアの中年男がいた。
妻との別居をきっかけに、男の趣味はどんどんエスカレート。
やがて、ごみ漁りだけでなく、女性宅へ侵入して下着を盗み出すようになる。
ある日、彼が侵入した部屋には若い女性が寝ていた。眠っているのをいいことに、性的イタズラを加えていると、彼女は目覚めてしまった。
恐怖に怯える被害者を前にして、意を決した男は鬼畜の所業に手を染めていく。
※※
マンション管理会社で働く山路恵介(41)は、レイプ事件を起こす3年前に結婚。
婚活サイトを通じて知り合った妻(38)とは、普通に夫婦生活を送っていた。

だが子供が生まれると、妻は変わった。
セックスをしようと誘っても面倒臭がって、なかなか応じなくなったのだ。
やっとセックスに漕ぎつけても、妻は投げやりな態度で、こう言い放った。
「疲れるから、早く終わらせてちょうだい」
それでいて、妻は夫の浮気を疑った。
毎晩、男のケータイをチェックし続けたのだ。

子供が出来て変わったのは、性生活だけではない。
貯蓄のためということで、小遣いが月5000円に減らされてしまった。
「早くマイホームを手に入れるために、パパも我慢してほしいの」
遊ぶカネもないうえに、セックスにも満足できない日々。
しかも、彼は子供が好きではなかった。
"こんなはずじゃなかった"と、男は歯ぎしりした。

鬱々とした日々を過ごすなかで、山路の性欲は特殊な方向へと向かってゆく。
マンション管理に詳しい彼は、マンションのごみ置き場に着目。
管理を委託された独身女性専用マンションのごみ置き場で、密かにごみを漁り始めたのだ。
その目的は使用済みのパンティだ。
男はパンティを発見すると、ポケットに突っ込んで公園へ行く。
個室のトイレ内でパンティを取り出すと、使用済みパンティの股間部分に鼻を擦りつけて、深々と匂いを嗅いだ。
目を閉じて匂いを嗅ぎながら、パンティの持ち主の女性の生身の股間を想像し、オナニーに耽った。

08月14日公開のvol.2へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号