キャッチアップ

レイプ裁判

2012年08月28日 10時00分 公開

同棲彼女を昏睡させてアナル姦 さらに監禁して犯し続けた性獣 vol.2

同棲彼女を昏睡させてアナル姦 さらに監禁して犯し続けた性獣 vol.2

同棲彼女を昏睡させてアナル姦 さらに監禁して犯し続けた性獣 vol.2

尻を左右に広げて肛門を凝視

ところが、ホテルからの帰り際に、彼はとんでもない行動に出た。
彼女の携帯電話を無断で手にとり、「もう、お前はオレのオンナだからな!」
と、アドレス帳にあった男性名の連絡先をすべて消去したのだ。

だが、彼女は一連の男の乱暴な振る舞いを、逆にこう受け止めていた。
"彼は私を強く愛してくれている……だからあんなに求めてくれたし、嫉妬もしてるんだわ"

こうして何度かデートを重ねた2人は、いつしか同棲生活を開始。
一緒に住み始めてからも男は、彼女の過去の男性関係まで追及して嫉妬した。

また、彼女の行動を徹底チェックして、少しでも不審な点があると別の男の存在を疑って暴力をふるった。
ところが、殴ったあとは決まって態度を一変させ、彼女を愛しむかのように優しく抱き寄せながら自らの蛮行を反省するのだ。
伊藤の行動は、DV男の典型例だったが、それを"自分をこんなに愛してくれているんだ"と勘違いした彩乃さんは、彼にますますのめり込んでいく。

同棲生活が6カ月を過ぎた頃、彩乃さんの妊娠が判明。
これで"いよいよ結婚かな"と期待しながら彼に報告すると、予想もしない言葉が返ってきた。
「本当にオレの子か?どっちにしてもオレは子供はいらない。堕ろしてこい!」
一瞬、耳を疑ったが、彼の目が本気なのを見て、彼女は泣く泣く堕胎に踏み切ることにした。

それをきっかけに、彩乃さんの心は次第に伊藤から離れ始め、別れることも考えるようになっていく。
ある日、そんな彼女の様子を悟ったのか、ご機嫌とりをするかのように、彼が有名店のシュークリームを買って帰ってきた。
「いろいろゴメンな」
彩乃さんは喜んでそれを食べ始めた。
だが、しばらくすると彼女は激しい脱力感に見舞われて、昏睡状態に陥った。
シュークリームに、粉末状の睡眠導入剤が混入されていたのだ。
男が仕掛けたものだった。

ベッド上でダラリと手足を投げ出す無防備な彼女を満足げに眺めながら、男は次々と服を脱がせて全裸にした。
さらに彼女をうつ伏せに寝かせると、ヒップの肉を左右に広げた。
アナルの蕾みを凝視した男は、潤滑ゼリーを取り出してその蕾みに塗っていく。
ヌルヌルと潤った肛門を指の腹で撫で回すと、その指を中へと侵入させる。
激しい興奮が男を貫いて、ペニスがグングン反り立ってくる。
"犯してやる!"
彼女の肛門に陰茎をメリ込ませ、根元まで埋め込むと、強く締めつけられる凹凸感に我慢できなくなった男は、アナルに白濁液を放った。
"アナル処女"を奪った彼は、優越感に満たされながら眠りについた。

やがて昏睡状態から覚めた彩乃さんは、下半身に違和感を伴う痛みを覚えた。
トイレに入ると、お尻の穴から滴り落ちる白濁液が……犯されていたことを悟ったのだ。

08月29日公開のvol.3へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号