レイプ裁判

2013年10月16日 10時00分 公開

配達を装い女子大生宅に侵入 全裸強姦に及んだ鬼畜宅配男 vol.2

配達を装い女子大生宅に侵入 全裸強姦に及んだ鬼畜宅配男 vol.2

配達を装い女子大生宅に侵入 全裸強姦に及んだ鬼畜宅配男 vol.2

突然彼女との連絡が途絶え…

……うん!?
下半身の違和感で目が覚めた。
見ると、自分の股間に女性が顔を埋めている。
驚くことに、彼女は全裸だった。
飛島が起きたことに気づいた彼女は、豊かな乳房を押しつけて囁いた。
「いいのよ、あなたはそのままで……」
突然訪れた夢のようなシチュエーションに、彼のペニスは猛り狂うばかりだ。
そんな彼をみて満足そうに上に跨がった彼女は、騎乗位でゆっくりと腰を沈めながら結合させていく。
膣内は、愛液で溢れていて温かかった。
挿入後、最初はゆっくり動いていた彼女だが、快感が高まってくると激しく腰を振りながら大声でアエギ始めた。
「中に出して!」その言葉に導かれ、彼は濃い白濁液を放った……。

それ以来、2人はお互いの部屋を行き来して、セックスに耽る仲になった。

だが、数カ月後、突然彼女との連絡が途絶えてしまう。
心配して家に行ってみたが、部屋のなかにも気配がない。
不動産管理会社に問い合わせると、すでに引っ越したあとだった。
飛島は、愕然とした。
"別れの挨拶くらいしてくれてもよかったのに……"
だがその後、彼にさらなる追い討ちをかける事実が判明した。
なんと、家から預金通帳や印鑑、キャッシュカードなどカネ目のものがすべて消えていたのだ。
慌てて銀行に聞くと、すでに全額引き落とされたあとだった。
母に家を買ってあげようと貯めてきたカネがすべて無くなってしまった……。
絶望に打ちひしがれた飛島は都会を離れることを決心。

故郷に近い地方都市で、宅配ドライバーとして再出発することにした。
働き始めると、そこでも彼は人気者になり、若い女性からまたもや、弁当などを渡されるようになっていた。
だが、都会で大金を奪われた彼は
"こいつら、オレを騙すつもりなんだ!"
と警戒心を抱き、彼女たちの笑顔にも憎しみを募らせるばかり。
とはいえ、女体への渇望感は別だ。
短期間にせよ、濃厚なセックスにどっぷり浸っていただけに
"思う存分、女とヤリまくりたい"
という願望が日に日に募るようになっていく。

"若い女なんて魔物みたいな生き物だ。だから、こっちもおいしいところだけ奪えばいいさ!"
いつしか、彼は自分勝手な理屈をつくって、妄想を現実に移す計画を始めるのだった。
そしてついに、近所で見かけた清楚な美人女子大生に狙いを定めた。
「お届け物でーす」
その晩、アパートの2階に住む佐倉理紗さん(21)は、印鑑を手に玄関を開けた途端、男に押し入られた

10月17日公開のvol.3へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号