キャッチアップ

レイプ裁判

2012年10月22日 10時00分 公開

アパート住人のOL宅に侵入!性器異物挿入で犯した鬼畜大家 vol.1

アパート住人のOL宅に侵入!性器異物挿入で犯した鬼畜大家 vol.1

アパート住人のOL宅に侵入!性器異物挿入で犯した鬼畜大家 vol.1

事件調書

被害者 :隣りの部屋に住む独身OL
犯行手口:合鍵を使って室内に侵入
犯行現場:被害者が住むアパートの部屋
犯人  :木造アパートの大家

部屋の戸締まりをしたはずの若い独身女性が、就寝中の深夜、何者かに襲われる事件が発生した。
犯人は女性器に"異物挿入"をしたあげく、彼女をレイプ。
事件後、法廷に引き出された年配の男は、なんと驚くべきことに、彼女の隣りの部屋で暮らすアパートの大家だったのだ。
※※
竹山和明(57)は未婚のままサラリーマン生活をリタイア。
退職後、それまでに蓄えたカネをつぎ込んで木造2階建ての中古アパートを購入し、家主になった。
そんな彼は、若い頃からスーパーの値引き品ばかりを買い込むようなケチな男で、それはセックスに関してもそうだった。
"ヤレるかどうかわからない女を食事に誘うぐらいなら、風俗で遊んだほうが、ずっとマシ"
こう考えて、風俗一辺倒で過ごしてきたのだ。

とはいえ、57歳になっても素人女性とセックスをした経験がなかったため、そうした女性を抱きたいという願望は日増しに募るばかりだった。

そんな男の部屋は自身のアパートの2階奥にあり、隣りにはファミレス店員の宮村恵美香さん(31)が住んでいた。
バツイチ子なしでひとり暮らしの彼女とは、軽く会釈するぐらいの関係だったが、ある日の夕方、スーパーの大きな袋を抱えて帰ってくる姿を見かけた。
"あの袋の量は1人分じゃないはずだ"
こう思った男が、その晩、部屋でくつろいでいると、壁越しに隣室から笑い声が聞こえてきた。
案の定、恵美香さんが部屋に男を連れ込んでいたのだ。
気になった竹山が様子を伺っていると、ついに彼女のものと思しきアエギ声まで漏れてきた。
"クソォ!セックスしてやがるのか!?"
無性に腹立たしく思ったものの、隣人の情事に興味津々となった彼は、壁に聞き耳を立て続けた。
その楽しみを知ってからというものの、恵美香さんが彼氏を連れ込んだ日には、男は決まって2人のセックスを"鑑賞"した。

だが声だけでは、やはり盛り上がりに欠ける。
なんとか彼女のセックスを生で見たい。
妙案を思いついた彼は、彼女が仕事に出かけたのを確認すると、さっそく作業にとりかかった。
自分の部屋の押し入れから天井裏に入り、彼女の部屋の天井の節目に錐で小さな穴を空けたのだ。
床に落ちた木くずは、合鍵で彼女の部屋に侵入して証拠隠滅を図った。

10月23日公開のvol.2へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号