大衆ヴィーナスWEBサイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

レイプ裁判

2013年02月20日 10時00分 公開

女性の"本性"を身勝手に解釈 凶悪凌辱を繰り返した鬼畜男 vol.3

女性の

女性の

精液が滴り落ちる光景を撮影

「殺されたいか!」
その言葉を聞いた彼女は一瞬で凍りついた。
"誰か、助けて……"
助けを呼ぼうにも、恐怖で声が出なかった。
それをいいことに、男は彼女の服を乱暴に脱がせて全裸にしていった。
「そんな怯えないでくれよ。さあ、一緒に気持ちよくなろう!」
乳房と股間を思う存分、舐めまわした。すると、股間が激しく疼き出したので、彼女にフェラチオを強要し、応じさせた。
「さあ、入れるぞ!」
ギンギンに硬くなったペニスを、ゆっくり膣内に挿入していく。
「やっ、やめて……」
彼女はか細い声で哀願したが、それに対して、男はこういい放った。
「本当はお前も、セックス大好きなんだろう?いっぱい出してやるからな」
そして、欲望のままに腰を振り続け、膣内に大量の精液をブチ撒けた。
射精後は、ペニスを引き抜いて彼女の膣口をじっくり観察。しばらくすると、ドロっとした白濁液が滴り落ちてきたので、その光景を携帯電話のカメラで撮影した。
"女とセックスするのが、こんなに簡単だなんて!"
男は、女性をレイプすることにすっかり病みつきになった。
2度目以降の犯行も、被害者が閉め忘れた玄関や窓から侵入するという同じ手口での強姦。精液が膣からこぼれ出てくる様子を撮影するのも一緒だった。
そして、次々と5人の女性を毒牙にかけていった。
だが、6人目を襲おうとしたときに、ついに逮捕されることとなった。被害届をもとに、付近に張り込んでいた警察に取り押さえられたのだ。携帯の中の犯行
現場の写真が、逮捕の決め手となった。
そして、法廷へ。歪んだ鬼畜男への厳刑は必至だ。
(文中の登場人物は、すべて仮名です)

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号