キャッチアップ

レイプ裁判

2013年04月08日 10時00分 公開

痴漢の冤罪で逮捕された男が 警察と女への復讐のため強姦 vol.1

痴漢の冤罪で逮捕された男が 警察と女への復讐のため強姦 vol.1

痴漢の冤罪で逮捕された男が 警察と女への復讐のため強姦 vol.1

事件調書

被害者 :駅前を通りがかった巨乳のOL
犯行手口:入念な下調べののちナイフで脅迫
犯行現場:被害者の住むマンションの屋上
犯人  :痴漢冤罪で女性と警察に憎悪する男

「警察と女性に対する強烈な恨みがありました」
法廷へと引き出された男は、犯行動機をこう明かした。
男は電車内の痴漢容疑で逮捕された。取り調べで自白を強く勧められたので、ありもしない犯行を認めると、罰金を払ってシャバに戻った。
だが、理不尽な逮捕に対する怒りは収まらず、警察への復讐のために犯行に踏み切るに至った。
※※
鮫川俊哉(35)は高校を中退すると、すぐに引きこもり生活を始めた。
きっかけは、父親の再婚だった。若い義母との同居に馴染めず殻に閉じこもったのだ。
彼が唯一、外出するのは真夜中。公園の野良ネコたちに餌をやるためだった。
ある日、公園から帰る道すがら、たまたま廃品置き場で古い双眼鏡を拾った。
興味本位で、自分の部屋から付近のマンションの室内にレンズを向けると、若い女性たちのあられもない痴態が覗けた。
裸で生活している女性も見られれば、女性のオナニー姿を見ることもできた。すっかりハマッた彼は、日がな双眼鏡で覗き続ける日々を過ごした。
20歳の頃、父親ががんで長期入院することになった。すると、自分に対して無関心だった義母の態度がガラリと変わった。
ある日いきなり、鮫川の部屋にシースルーのネグリジェ姿で現われたのだ。
「どう、私ってまだまだ魅力的でしょ?」
ネグリジェの下には、何も着けておらず、透けて見える義母の全裸姿を見て、彼はたちまち勃起した。
それを察した義母は、緊張する彼のズボンを脱がせると、そそり立つペニスをパックリとくわえてフェラチオを始めたのだ。
"な、なんだ、これは!"
それまでフェラチオはおろか女性と話す機会すら皆無だった彼は、強烈な快感の渦に巻き込まれ、すぐに「ウウッ!」と呻き声を上げて射精を遂げた。
「若いから、まだいけるわよね?」
義母の手に導かれるまま女性器に触れると、そこはすでに激しいヌカルミ状態だった。
「ああっ、イイッ!もう我慢できない」
大きなヨガリ声を上げると、義母は鮫川の陰茎にコンドームを装着。自らリードして、正常位の体位で結合した。
彼が膣内を一気に突き進むと、未知の快感が襲ってきた。そのまま無我夢中で腰を振り続け、気がついたら射精していた。
その晩以降、ほぼ毎晩のように義母との禁断のセックスは続いた。

04月09日公開のvol.2へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号