レイプ裁判

2013年06月12日 10時00分 公開

逃げた元妻を匿った恨みから同僚女性を襲撃姦したDV男 vol.3

逃げた元妻を匿った恨みから同僚女性を襲撃姦したDV男 vol.3

逃げた元妻を匿った恨みから同僚女性を襲撃姦したDV男 vol.3

女は所詮セックスの道具だ!

暴行事件を起こしたにも拘らず、男は腹の虫が収まらなかった。
"オレからセックス相手の嫁を奪った、あの女は絶対に許さねえ!"
逃げ去った佳菜さんに対する憎悪は、彼女を匿った同僚の石崎希美さん(22)に向かうことになった。
ある晩、希美さんが帰宅して部屋の玄関ドアを開けた瞬間、後ろから刃物を手にした下山が現われた。
「お前のせいでオレは嫁と別れたんだ!」
身勝手な難癖をつけ、刃物を突きつけてベッドに押し倒すと、後ろ手に緊縛。
刃物で服を切り裂いて全裸にさせた。
「お前は嫁の代わりだ」
乳房をギューッと握り潰すように揉み、両脚を広げてワレメを舐めまくった。
部屋に置いてあったエステティシャン用のオイルを見つけると、それを希美さんの全身に塗りたくった。
「余計なことをしたお前が悪いんだ」
全身オイルまみれの彼女の膣口に、男は容赦なく陰茎をブッ刺した。激しいピストン運動を繰り出すと、そのまま膣内で射精し、「女なんて所詮、男のセックスの道具だ!」と、暴言を吐いて逃走した。
だが、夜道を歩きながら次第に我に返った男は、突如、不安に襲われ始めた。
"今度こそ取り返しのつかないことをしちまった。捕まるくらいなら、いっそのこと死んじまおうか……"
弱気になった下山が公園で逡巡しているところを、巡回中の警察官が発見。職務質問をすると、男は素直に罪を自白した。
そして法廷へ。
DV男に厳刑が下ることは、間違いない。
(文中の登場人物は、すべて仮名です)

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号