レイプ裁判

2013年07月01日 10時00分 公開

一目惚れの巨乳人妻を昏睡姦後に全裸写真で脅した鬼畜男 vol.1

一目惚れの巨乳人妻を昏睡姦後に全裸写真で脅した鬼畜男 vol.1

一目惚れの巨乳人妻を昏睡姦後に全裸写真で脅した鬼畜男 vol.1

事件調書

被害者 :加害者の職場で働く人妻
犯行手口:缶コーヒーに睡眠導入剤を混入
犯行現場:レンタカーの車中など
犯人  :母性愛に飢える勘違い男

バイト先で知り合った人妻に片思いをした男。妄想をめぐらせ続けたある日、職場の飲み会の帰りに急接近を図るも、玉砕してしまう。
それでも諦めきれず、策略をめぐらして昏睡レイプを遂げるにいたった。
さらにその後、男は強姦時に撮影した全裸凌辱写真をネタに人妻を脅迫。あろうことか、被害者宅でのセックスを強要したのだ。
※※
岡野太蔵(27)は回転寿司店の職人見習いとして働いていた。
あるとき、店にアルバイトとして人妻の沢村彩奈さん(37)が入ってきた。彼女は優しくておっとりした雰囲気が魅力的で、岡野はひと目会うなりすっかりゾッコンになった。
"母性の強そうな女だ。あんな女を独占してえ……"
彼の母性への強烈な飢餓感は、その生い立ちによるものだった。
小学生のときに両親が離婚。彼を引き取った母親がすぐに再婚し、新しい父親ができたが、以後、「義父に母親を盗られた」という
思いを強く持つようになったのだ。
岡野は、彩奈さんの豊満な胸にも魅かれていた。
"彼女のデカいおっぱいにオレの顔を埋めたい"
そんな妄想は日増しに募るばかりだった。
職場の飲み会があった晩、男は思い切ってアタックすることに決めた。帰りがけ、2人きりになった隙を狙って迫った。
「好きなんだ! 俺とつき合ってほしい」
「酔ってるだけでしょ? 夫がいるからダメよ」
断わられても彼は諦めなかった。彩奈さんの夫はトラックの運転手だが、交通事故で下半身を複雑骨折し、リハビリ中。その心の隙を狙うつもりだった。
「旦那さんを支えるのはもう疲れただろう? 我慢はやめて離婚して、俺と結婚しよう!」
と、無理やり抱きしめて迫った。だが、岡野の申し出を受け入れてはくれない。揉み合ううちに、2人は道路脇の植え込みに倒れ込んだ。
拒否されればされるほど、男は燃えた。
離れようとする彼女にしがみついて、強引にキス。もがく彩奈さんを力ずくで押さえ込むと、首元から手を差し入れて直接巨乳を揉みしだいた。
"おお……デカい!"

07月2日公開のvol.2へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号