キャッチアップ

レイプ裁判

2013年10月16日 10時00分 公開

恋人を職場でイジメた女上司を仲間に頼んでSM姦した鬼畜! vol.3

恋人を職場でイジメた女上司を仲間に頼んでSM姦した鬼畜! vol.3

恋人を職場でイジメた女上司を仲間に頼んでSM姦した鬼畜! vol.3

冷たい水を一気にぶっかけて

だが、沼田の鬼畜プレイは、ここからが本番だった。
台所の鍋に冷たい水をくんでくると、理央さんに一気にぶっかけた。
彼女が意識を取り戻すと、今度は、乳首と女性器の凌辱に移った。
あの手この手で彼女をいたぶり、男はその表情を見て喜んだ。
被害者は痛みで何度も気を失ったが、男はそのたびに水をぶっかけて意識を取り戻させた。
「忘れてた。挿入もしてやらなきゃな」

強姦も吊るしたままだった。
沼田は理央さんの片脚を抱え上げると、反り返るペニスを立ったまま突き入れたのだ。
肉襞を無理やり貫いて根元まで埋め込むと、激しく腰を突き上げ続けた。
そのまま動き続け、最後は膣内に白濁液を放出した。

射精後、沼田は彼女を吊るしていたロープを解いた。
だが、それは解放するためではなかった。
彼女をベッドに引きずっていくと、うつ伏せに寝かせて、今度はバックで貫いたのだ。
さらに射精寸前には、イチモツを引き抜いて彼女の顔面へ持っていき、白濁液を顔に発射した。

二度目の強姦後、男は、そばにあった彼女の携帯電話で、精液まみれの彼女の顔、ミミズばれになった全身などを撮影、その写真を、アドレス帳に登録されていたすべての宛先に送信し、逃走した。

翌朝、理央さんは気力を振りしぼって警察に通報した。
通常の強姦事件よりも加害行為が凄惨だったため、捜査は怨恨の線で進められた。
警察の読みが正しかったこともあり、数週間後には、大川と沼田が捜査線上に浮かび、ほどなくして2人は逮捕された。
そして、法廷へ。
鬼畜たちへの厳刑宣告は確実だ。
(文中の登場人物は、すべて仮名です)

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号