レイプ裁判

2013年11月19日 10時00分 公開

独身OLの自慰姿を見て興奮!包丁で脅して強姦したノゾキ魔 vol.2

独身OLの自慰姿を見て興奮!包丁で脅して強姦したノゾキ魔 vol.2

独身OLの自慰姿を見て興奮!包丁で脅して強姦したノゾキ魔 vol.2

アダルトDVDを観始めて…

室内に侵入すると、ぱっと目に入ったクローゼットの中に身を潜めた。

10分もすると、ついでにコンビニで買い物をしてきた岡部優佳さん(27)が帰宅した。
独身のキャリアウーマンの彼女は、ほどよく肉づいた体が官能的で、男好きのするタイプだった。
優佳さんは部屋の明かりを消してベッドに腰を下ろすと、コンビニで買ったビールを片手にテレビでアダルトDVDを観始めた。

"いよいよ始まるぞ……"彼女の姿を、亀沢は食い入るように見つめ続ける。
彼女は最初、下着の上からモゾモゾしているだけだったが、興奮してくると衣服を脱ぎ捨てた。
そして、以前、亀沢が見たときのように抱き枕に両脚を絡めると、そのあいだに手を忍び込ませ、腰をゆっくり動かし始めた。

ベッドの軋む音とともに、息遣いともとれる微かなアエギ声も聞こえてくる。
亀沢はもっとよく見ようと、慎重にクローゼットの扉をほんの少し開いた。
彼女はそんな男の存在に気づくことなく乱れ続けた。

手淫に飽きたのか、今度は枕元のピンクローターを手に取ると、女性器周辺をローターの先端部分でなぞり始める。
クリトリス周辺を焦らしたあと、中心部へ。
とたんに彼女の体がビクッと反応した。
抱き枕に顔を埋めて声を押し殺すものの、アエギ声はますます高まっていく。

「アッアッ、アァーン!」
頂点に達しそうになったところで、いったんローターのスイッチを止めると、いつものように、ローターにコンドームをかぶせて膣内に挿入。
抱き枕を相手に、優佳さんは体を起こして騎乗位になった。

再度スイッチを入れると、彼女のアエギ声が格段に高まった。
そして、激しく身もだえたかと思うと、強い電流が走ったかのように、ビクンビクンと体を震わせ始めた。
「あっ、イクッ!」

優佳さんは抱き枕にぐったり倒れ込んだ。
力尽きたあとも、押し寄せる快感に耐え切れず、何度もビクン、ビクンと反応し続けた。
"すげー! この女、イキまくりじゃないか!"ズボンの中ではイチモツが激しく勃起し、亀頭周辺はガマン汁で濡れていた。

"このまま帰るのか……いや、こんなチャンスはもう二度とないぞ!"限界に達した亀沢のドス黒い獣欲に火がついた。

11月20日公開のvol.3へ続く・・・

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号