キャッチアップ

地方風俗情報

2013年11月06日 06時00分 公開

芸者遊びを満喫してから32歳のバツイチ嬢と… vol.2

芸者遊びを満喫してから32歳のバツイチ嬢と… vol.2

芸者遊びを満喫してから32歳のバツイチ嬢と… vol.2

最後は最寄りのラブホで後ろからナマ合体!

有馬温泉駅に近い太閤橋を渡り、1軒の洒落たバーに入った。ここでは洋酒だ。
店内には、ちょうどポール・モーリアの「ミスター・ロンリー」が流れていた。
「ジェット・ストリームね。有名なラジオ番組」
さすが有馬の芸者さん。話題が豊富で話が弾む。
しかも腕を組んできて、すっかり親密ムードだ。が、店に入って、そろそろ1時間。
二次会もお開きが近づいてきた。
有馬でも、彼女がOKなら、自由恋愛への発展は期待できる。
だが、謝礼は高額。大3以上は覚悟しなければならない。
「どうします」
後ろ髪が引かれたが、芸者遊びの風情は十分に味わえた。
デートにつき合ってくれたお礼に大1枚を渡し、彼女と別れた。
アタシには、手頃な料金で遊べるデリヘルが分相応だ。
部屋に呼べる旅館もあるが、アタシは最寄りのラブホに入り、デリヘルで遊ぶことにした。
「お待ちどうさまー」
やって来たのは、さっきまで一緒にいた芸者さんと似た年格好の加奈さん、32歳。バツイチだという。
「寂しさに耐えられなくて、働くようになったの。だから、何もかも忘れるぐらい熱く燃えたいんです」と言う彼女に「じゃ、頑張るよ」と、浴室から攻めまくり、立ちバックになってナマ合体。
「無茶苦茶、攻めてえー」
彼女は乱れに乱れた。

  • 芸者遊びを満喫してから32歳のバツイチ嬢と… vol.2

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号