桃色コラム

2017年10月14日 19時00分 公開

男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.1

男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.1

男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.1

状況別に体験と医学データで解明!!

 モッコリ股間にクラクラ、鍛えたカラダにウットリ、元カレと同じ匂いにドキッ。女の深き欲情、知るや君!

「もう、どうしてあの夜、誘ってくれなかったのよ~。ソノ気満々だったのにィ」 女性に、こんなふうに恨みがましく言われた経験のある男性もいるのではないだろうか。女たちはいつ、どんな状況でピクンとくるのか? もっとストレートに言えば、ジュンと濡れるのか? そこで今回は、多くの女性に「ピクンときた状況」を取材し、性に詳しい先生に、医学的に分析、解説していただいた。

 今回の取材で、“そんなに意識していなかったのにエッチな気持ちになった、エッチしちゃった”ケースは、意外にも「匂い」に絡むものが多かった。丸の内OLの加奈さん(23=仮名=以下同)は、先輩とカウンターで飲んでいたとき、突然「ホテルに誘ってくれないかな、という気持ちになった」という。「隣りに座る先輩がひょいと手を伸ばし、私の前にあるしょうゆを取ったんです。そのとき、少し汗の匂いがして。そのとたん、なんか彼のことを男として意識したんです……」

 人妻OLの美華子さん(33)も、ある匂いにクラッとなったという。「うちの会社に出入りしている外部スタッフのKさんの後ろに立つと、なにか甘~いココアのような匂いがするんです。その匂いを感じるたびに、エッチな気持ちになるんです」

 もっと露骨なのは、8歳年下の男性と不倫中という人妻の絵美さん(44)。「彼を口で愛撫してると、陰毛のあたりからゴマを炒ったような香ばしい匂いがするの。この匂いを嗅ぐと、彼をムチャクチャにしたい気持ちになって、ウフフ……」

  • 男は知らない…「オンナの性欲」大研究vol.1

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号