大衆ヴィーナスWEBサイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

桃色コラム

2017年12月13日 19時00分 公開

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」vol.1

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」vol.1

冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」vol.1

うちはラブホテルやないんですけどね…

 寒い冬は、ひなびた温泉の旅館で露天風呂につかりながら雪見酒――。日本に生まれてよかったと思う、のどかな時間だ。だが、湯煙が立ちのぼり、駒下駄の音が響くのどかな温泉街も、近頃ではハメを外した宿泊客によるチン事件が増えているのだとか。

 旅館やホテルの企業努力による低料金化。利用者には嬉しい限りだが、これが“事件”の原因になっているという。大阪から車で1時間半ほどの温泉宿の女将(48)が語る。

「料金を下げてから、よく夕方、予約もなしに“部屋はありますか”とカップルが来はります。空いてると言うと、“じゃあ泊まりで”って……。うちは泊まり以外ないんですけど、と突っ込みたくなるけど、もっとひどいのになると、“コンドーム置いてないんですけど”とか、フロントに“アダルトグッズの自販機ないんですか”と聞く人もいます。若い子だけやのうて、いい大人もね。うちはラブホテルやないんですけどね」

 いやはや、これでは情緒も何もあったものではないが……。

  • 冬の温泉街発!「ギョーテン!SEX事件簿」vol.1

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号