キャッチアップ

桃色コラム

2017年02月26日 14時00分 公開

人妻、OL、ナース淑女たちの「お別れSEX」告白集vol.3

人妻、OL、ナース淑女たちの「お別れSEX」告白集vol.3

人妻、OL、ナース淑女たちの「お別れSEX」告白集vol.3

上司からの最高の"退社祝い"

 人妻さんに続いて告白してくれるのは、1月末で寿退社した新妻の嶋村郁代さん(29)。彼女には、密かに想う男性がいたという。「課長のKさん(40)で、私のミスを何度も自分でかぶってくれて、性格も陽気で開けっぴろげな上司でした。会議のときにオナラをして、"すまん、すまん"と頭をかいて謝る姿なども、むしろ好ましく思っていたぐらいです」

 K課長は結婚して妻子もいるため、その想いは封印していたが、今年のバレンタインデーのとき、密かにそれを伝えたという。「課長だけに本命チョコの『ゴディバ』を渡したんです。私の精いっぱいの愛情表現だったのに、"おお、ありがとよ"とポイと口に入れられちゃって。少しガッカリしたんですが(笑)」

 彼女の送別会があった夜。会も終わり、駅へ向かっていると、前にK課長がいた。

「課長!」 驚いたように振り向いた課長の顔を見たとたん、「お世話になりました」と言うつもりだったが、なぜか「課長のことが好きだったんです」と口走った。

 K課長は少し驚いた表情になったが、すぐに「そうか。光栄だよ」と笑い、「もう一軒、飲みに行くか」と誘われたという。「終電間際まで飲んで店を出たんですが、わたし、Kさんの腕を取り、"最後のお願い、1回だけして"と迫ったんです。酔っていたのもあったけど、告白したことで、気持ちに抑えがきかなくなったの」

 最初は「バカなことをいうな」と拒んだK課長だったが、とうとう陥落。手を取ってホテルに行った。「わたし、本当はセックス経験がほとんどなく、旦那ともお見合いなんです。内心、緊張していた私を、課長はお姫様みたいにエスコートしてくれたの。身も心も任せようと思いました」

 旦那には拒んだクンニを受けるとき、恥ずかしさに顔を手で隠したが、温かい舌でクリトリスをすくわれると、だんだん体がフワフワに……。

「そのうち体の芯から、何かがグーッとせり上がってくるような気がして……ピュピュピュ~って、何か出ちゃったんです。翌日も中に何か入ってる感覚があり、ひとり顔を赤らめていたんですが、最高の退社祝いをいただきました(笑)」

  • 人妻、OL、ナース淑女たちの「お別れSEX」告白集vol.3

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号