桃色コラム

2017年07月26日 19時00分 公開

女教師のマル秘SEXライフ仰天調査報告vol.3

女教師のマル秘SEXライフ仰天調査報告vol.3

女教師のマル秘SEXライフ仰天調査報告vol.3

 首都圏の私立高校に勤める沢田真由実さん(25)はなんと、キャバクラでバイトしたことがあるという。

「教師は忙しいんですよ(笑)。でも、やっちゃったんです。精神のバランスをとりたかったと言ったら、分かってもらえますか?」

 確かに、ストレスも多く、自制を強いられる仕事だから、心を病むセンセイ、事件を起こすセンセイもいる。それにしても……。

「たまたま、客のお触りなし、秘密厳守というキャバクラの募集広告が目について、ついフラフラと」

 店は、学校から電車で数十分のところ。バレれば失職だが、思いきって週2日だけ働くことにした。昼間は教師、夜はキャバクラ嬢。“2つの顔を持つ女”というのに、自分でもうっとりした。

 客の消防士(36)と、何回かホテルへ行った。その男性はセックスが巧みだった。キスは舌と舌を絡ませ、まるで口の中で、小さな男女がセックスをしているようだったという。体位も、いろいろ試された。

「一番良かったのが、ホテルの出窓に浅く座らされて、向かいあってする体位ですかね。外から見られてると思うから、いっそう興奮して。遊ばれてるって分かっているんだけど、知らなかったセックスの世界を、いろいろ教えてくれるので、断わりきれなくて」

 こういうセンセイはともかく、一般に、教員は恋愛の機会が少ないらしい。

  • 女教師のマル秘SEXライフ仰天調査報告vol.3

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号