キャッチアップ

桃色コラム

2017年02月01日 14時00分 公開

浮気は初めて!生マジメ妻が陥った出会い系サイト「桃色地獄」vol.1

浮気は初めて!生マジメ妻が陥った出会い系サイト「桃色地獄」vol.1

浮気は初めて!生マジメ妻が陥った出会い系サイト「桃色地獄」vol.1

 ネット時代の人妻不倫の温床にもなっている携帯電話の出会い系サイト。ボタンひとつで見ず知らずの異性と繋がる淫欲の電波網は、出会いに飢える奥サマ方にとっては、実に魅力的なツールのようだ。しかも、旦那以外の男は知らない生マジメな奥さんほど、ハマると最後、さまざまな男との出会いを楽しみ、快楽の桃色地獄に陥ってしまっているという。そこで本誌は「つい魔が差して」初めての浮気体験をした3人の妻から貴重な体験談を告白していただいた。

 待ち合わせの公園に小走りにやってきたのは、あやのさん。優香に似た顔立ちに、ウェーブのかかったロングヘアが眩しい。彼女こそが、今回、本誌記者が取材する出会い系サイトで心ならずも桃色地獄に陥った若妻さんだ。近くの喫茶店に移動し、早速、話を聞いてみた---。

 学生時代からの恋人だったいまのご主人と結婚したのは1年半前。誠実で仕事もマジメ。夫としては申し分なかったという。「でもね、ひとつだけ問題があったの。それは、夜のほうがヘタなんです。愛撫もそこそこで、自分だけすぐイッちゃう(笑)。実は私、夫以外には1人としかつき合ったことがなかったから(それも初体験のみ)女の悦びを経験したことがなかったんです。このままアクメを知らずに一生を終えていくのかと思ったら、いてもたってもいられなくなって」

 貞淑を装いつつ、日に日に積もるアクメへの憧れが、若い生マジメ妻の肉体のなかでフツフツと湧き起こり始めたのだ。そんなとき、女友達から出会い系サイトを教えられたのが運の尽き。

「掲示板を見てビックリ。必ず、潮を吹かせますとかちゃんとイッたことありますか?とか、すんごい内容ばかり。こんな自信たっぷりのコメントに心が引かれてしまったんです」無知で好奇心旺盛な彼女にすれば、彼らは性の達人に見えてしまったようだ。

 罪悪感はあったが、押し寄せる女の欲望は止まらない。ついに、彼女は44歳の指マン自慢の男性に会ってしまった。

「30分後にはホテルに行っていました(笑)。タイプではなかったんだけど、細長い指がセクシー。この指が私のナカをと思うと、いてもたってもいられなくて」

 ホテルでは男の触るか触れないタッチに翻弄された。

「その長い指でここがポイントだよというナカの部分を押されると、下半身全体にゾワゾワ~とした快感が走って、頭の中が真っ白に。でも、オシッコも漏れそうになってきて出ちゃう、出ちゃうから、やめてってお願いしたら、彼、左手で私の手を握りしめていいよ、出しちゃいなと、さらに指を強めたんです。その瞬間、内臓ごと飛び出ちゃう絶頂感が。気づくと、私、ワンワン泣いていました」

 それは初アメクを達成した嬉し涙だったのか。一度火のついた若妻は、もう自制ができない。彼女はいまも、さらなるアクメを求めて件のサイトを彷徨っている。

  • 浮気は初めて!生マジメ妻が陥った出会い系サイト「桃色地獄」vol.1

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号