キャッチアップ

桃色コラム

2013年07月01日 14時00分 公開

急増中なんちゃって壇蜜OLたちがハマる「行きすぎSEX」 vol.1

急増中なんちゃって壇蜜OLたちがハマる「行きすぎSEX」 vol.1

急増中なんちゃって壇蜜OLたちがハマる「行きすぎSEX」 vol.1

「全裸で歩く」「露骨にセックスという」「けだるくしゃべる」…もはや社会現象だ!

壇蜜の勢いが止まらない! 流行語大賞ならぬ流行女大賞があれば、今年は壇蜜で間違いなし!

このフィーバーぶりが、ある現象を起こしている。
なんと、壇蜜を真似る女性たちが、特にOLに増えているのだ!
彼女が男たちにあんなに人気なのだから、私も……ということだろうか。

「あんなオイシイ思いができるとは思わなかったから驚きましたよ」
こういうのは、雑貨の輸入会社に勤める中江忠之さん(35=仮名=以下同)。

「街コンに参加したとき、妙に色っぽい女性がいたんです。声をかけると、あっさり同席をOKしてくれました」

29歳というこのOLは、自分からは積極的に話さなかったが、潤んだような目で中江さんをじっと見つめながら話を聞いていた。
「とびきりの美人じゃないけど、体をねじるように座って、たまに、見えるんじゃないかと思うほど大きく足を組み替えるんです。ちょくちょく長い髪を搔き上げるのもエッチな感じでした。そのうちに気づいたんです。"壇蜜を意識してるな"って。いまどき珍しく黒髪だしね」

この女性、話し方もゆっくりで、じれったいほどだったそうだ。彼は思い切ってエロトークに踏み込んだ。

すると彼女、「結局……男の人って……したいんです……セックスを」と露骨な言葉で応じる。

「そりゃあ、そうだよ。特に、君みたいな女性とね」
「うふ、エッチ……」
「ところで、どこが感じるの?」

中江さんが核心に迫ると、なんと彼女、耳元に口を寄せ、「しょう、いん、しん」と答えたそうだ。

「頭の血管が切れるかと思いました(笑)。もちろん即、ホテルですよ」

部屋に入るなり、彼女のほうからキス。
「しかも、いきなりズボンの前を触ってくるんです。タジタジでした(笑)」

バスルームに一緒に入ると、「男の人がオシッコするところ、見てみたい」とねだられたという。

「仕方なく洗い場で中腰でしたんですが、"手を添えてもいい?"って、ボクのを掴むんです。オシッコ中なのに、半勃起しちゃいましたよ(笑)」

壇蜜は『蜜の味』(小学館)というエッセイの中で、〈蜜は、殿方がおしっこをしているところを見るのが好きなのです〉と告白している。それを読んだのだろうか。

ベッドでも驚かされた。正常位で攻めていると、彼女から「ねえ、身動きできないように、両方の手首をギュッと押さえて。私、レイプされてるって感じ、好きなの」と求められたのだ。

「無粋だと思ったんですけど、終わってから"こんなふうに初めての人とってこと多いの?"って聞いたんです。そうしたら"二度目から慎重になればいいの"だって。そういう言葉も、壇蜜の本に書いてあったような気がする(笑)」

セックスそのものは未熟だったと中江さんはいう。
「そのギャップがいいんですよ(笑)。ちょっと勘違いしてるんですけど、ありがたい勘違いですね」

7月2日公開のvol.2に続く・・・。

  • 急増中なんちゃって壇蜜OLたちがハマる「行きすぎSEX」 vol.1

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号