桃色コラム

2017年09月26日 19時00分 公開

「気づいて!」人妻たちの不倫OKサイン大検証vol.2

「気づいて!」人妻たちの不倫OKサイン大検証vol.2

「気づいて!」人妻たちの不倫OKサイン大検証vol.2

「あふん、いいっ」と腰をよじり

 外に出て、山中さんが「どこへ行きます?」と聞くと「どこでも」と答え、分かりやすく体を寄せてきた。

「やっぱり、したかったんでしょうねえ。ホテルの部屋に入ると、体をぶつけるように抱きついてきました。口に舌を入れると、向こうもすぐに絡めてきて、“飢えてる”って感じでしたね。そのままスカートの中に手を入れると、パンストごしにも、熱く湿っているのが分かるほどでした」

 セックスは終始、彼のペースだったが、最後にR子さんは「ねえ、好きな格好、頼んでもいい?」と甘えた。そして脚を上げ、膝を引き寄せた。いわゆる屈曲位だった。自分で膝を持って開き、挿入待ちの状態の人妻のおまんじゅうは眺めが良かった。

 入れると、ぷっくりして燃えたぎるようだった。ゆっくり動き出すと、とたんに「あふん、いいっ」と腰をよじり、「もっと奥を強く突いて!」と叫んだ。

 奥まで突き入れると「あっ、ああっ……そ、そこ。ちょ、ちょっと動かないで」と山中さんの腰を押さえて動きを止め、自分の腰だけを微妙に動かし始めた。

「子供が熱にうなされて震えてるみたいで、ちょっと恐かったです。だんだん動きが早くなり、とうとう腰を全力で振り、“来たー”って叫ぶんです。“織田裕二かよっ”て笑いそうになったんですけど、そんな冗談は言ってられなくて、思いっ切りお尻の肉をつかまれて、前後に揺さぶられました」

  • 「気づいて!」人妻たちの不倫OKサイン大検証vol.2

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号