大衆ヴィーナスWEBサイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

桃色コラム

2017年06月19日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年06月19日号]

SEX経験が200人を超えると、シたかどうかの記憶も曖昧に

SEX経験が200人を超えると、シたかどうかの記憶も曖昧に

SEX経験が200人を超えると、シたかどうかの記憶も曖昧に

 なお、竹下さんによると、「200人を超えると、シたかどうかの記憶も曖昧になる」という。「あるとき、電車で昔エッチしたらしい男性から懐かしそうに声をかけられ、“この人、誰?”って内心焦ったことがありました(笑)」

 今回のアンケートで、婚前経験人数「10人以上」にチェックして「50人は超えている」と回答したS・Hさん(37)に話を聞いた。「旅行代理店で働き始めた20代前半の頃、渋谷や六本木のクラブに足繁く通っていたんだけど、店でウザいほど男性に声をかけられるんです。慣れてくると、そんな男性と片っ端からホテルに行くようになりました(笑)。まあ、あの頃はセックスに興味があって、体力、性欲とも旺盛でしたから……。それに、女ってシたいときは相手に困らないわけでしょう? ホテル代や帰りのタクシー代も基本的に男性持ちだから、手間いらず、費用いらずで人数をこなすことができるんです(笑)」

 28歳のときに今のご主人と結婚したが、「遊んでいたことや経験人数はもちろん内緒にしている」という。「ダンナと初めてセックスをしたときは、わざと“いやぁん、恥ずかしぃ~”って演技してました。ダンナは、私が結婚前に50人以上とセックスしていたなんて全然、思ってないでしょうね(笑)」

 妻たちは夫が思っている以上に、結婚前に数多くの男を経験している。アンケートからはこんな実情が浮かび上がるのだが、結婚後の経験人数も半端じゃない奥さまもいる。結婚後に30~40人と関係を持ったというE・Sさん(46)の話を聞いてもらおう。

「私ね、これでも結婚前はマジメだったんです。夫を入れても2人だけで……」 結婚後にグンと増えたのは人妻専門の出会い系サークルに入ったのがきっかけ。「そのサークルで紹介された男性とホテルに行くと、なにがしかの“交通費”がもらえるんです。お小遣い稼ぎで利用するようになったんですが、最近は、むしろセックスのほうが楽しくなって(笑)」

 つい最近体験したセックスも「めちゃくちゃ刺激的だった」と目を輝かせる。「昼間、高層ビルのホテルで、ある中年男性とセックスしたんだけど、窓に手を突いて後ろからの体位だったんです。カーテンのすき間から顔だけ出して、向かいの高層ビルに顔をさらす姿勢になるから、後ろから入れられてるところを、誰かに見られてると思ったらすごく興奮しちゃって」 こんな“遊びのセックス”をしている奥さんは、結婚後の人数も多くなるようだ。

次ページ >> SEXの最中にダンナと過去の男性を比べる!?

  • SEX経験が200人を超えると、シたかどうかの記憶も曖昧に

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号