大衆ヴィーナスWEBサイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

桃色コラム

2018年06月08日 19時00分 公開

主婦100人アンケートで判明!“口説ける浮気妻”の見分け方vol.2

主婦100人アンケートで判明!“口説ける浮気妻”の見分け方vol.2

主婦100人アンケートで判明!“口説ける浮気妻”の見分け方vol.2

 好奇心旺盛な人妻も、何かの拍子に一線を越えてしまうことがあるようだ。「ある男性とラブホテルに行ったことがあるんです」

 ペロリと舌を出して話すのは、結婚1年のアズサさん(24)。生保レディのお仕事をしている彼女は、営業先の男性(36)に食事に誘われたとか。そういうお誘い自体はよくあることらしいが……。

「そのとき、彼が“プールがあるラブホがある”って言うんです。“ウソだァ”って言ったら、“じゃあ、行こう”ってことになっちゃって」

 エントランスにある部屋の写真パネルを見るだけの約束だった。しかし、その男性とは話をしても面白く、実は淡い恋愛感情も抱いていたのも事実。

「ホテルの門をくぐるときは、気持ちは半々だったんですよ。パネルだけ見て帰るのと、そのまま彼と部屋に入るのと……」(前同)

 気持ちが一方に傾いたのは、ラブホの豪華な内装に目を奪われ、体の内側からあふれ出る欲情を抑えきれなくなったときだったという。

「誘われるままに、部屋に入ってしまいました。そして、経験したことのないような激しいエッチ。あの怖いぐらいの快感は、いまも忘れられません」(前同)

  • 主婦100人アンケートで判明!“口説ける浮気妻”の見分け方vol.2

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号