大衆ヴィーナスWEBサイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

桃色コラム

2017年04月26日 19時00分 公開 [週刊大衆2017年05月01日号]

「独身熟女の性」SEX事情からオナニーまで大解剖!

「独身熟女の性」SEX事情からオナニーまで大解剖!

「独身熟女の性」SEX事情からオナニーまで大解剖!

 性格も良くて美人なのに、結婚していない女性が増えている。彼女たちの知られざる“性生活”を探ると…!?

 総務省統計局の調査によると、30代女性の未婚率は約29%で、40代は18%(男性は各39%、28%)。ザックリ言えば、30代女性の3人に1人、40代も6人に1人が独身ということになる。そこで気になるのが、三十路、四十路の独身女性たちの性の実態。なかなか本人には聞きにくいヒミツを、本誌が徹底リサーチしてみた。

 占いセラピストの相川葵さんは、30~40代の独身熟女から恋愛の相談をよく受けるという。彼女たちの悩みとは、いったい何か。「一番多いのは、“年下男性と肉体関係を持ったけど、今後のことを占ってほしい”というもの。次が、“今つきあっている既婚男性が本当に奥さんと別れてくれるか、占ってほしい”という相談です」(相川さん)

 意外にも、セックスフレンドがいたり、結婚を完全に諦めたりした熟女からは、占いや相談の依頼はほとんどないという。「セフレがいる熟女は遊びだと割り切っているから悩まないし、結婚を諦めた女性は、そもそも恋愛とは無縁なんでしょうね」(前同)

 大柄で、ゆるふわボブのヘアスタイルが都会的な真澄さん(42・塾講師・仮名=以下同)は、相川さんの分類で言えば占い不要の「セフレがいる熟女」だ。「30代までは結婚をして子どもも欲しいと思っていたんですけどね。40を超えると、出産も厳しくなるし、結婚する意味も意欲も見失っちゃって(笑)」

 40歳のとき、思い切って20年ローンでマンションを買ったのも、“お一人様ライフ”の決心を固めたからだった。「こうして開き直ると、何かパーッと吹っ切れるんですね。なぜか、男性にもモテるようになったんです。ほんと、今が人生最大のモテ期じゃないかしら(笑)」

 30代の頃は、既婚男性は相手にしなかったが、今は妻帯者から誘われても、気楽に応じている。モテるようになったのは、これも大きいようだ。「うふふ、実際、今つきあっているセフレは3人とも年上の既婚者なんです」

 3人もセフレがいるとは驚くばかり……。「来る者拒まずで応じていたら、こうなっちゃって(笑)。だけど、3人とも妻子持ちだから、私が三股かけてるって分かっても、文句を言える立場じゃないんですよね」

次ページ >> 旅行に行ったときも全部、セフレが払ってくれるの

  • 「独身熟女の性」SEX事情からオナニーまで大解剖!

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号