私の秘密、イッちゃいます

2017年05月07日 00時00分 公開

波木はるか編vol.1 「お尻を責められるとどんどん熱くなってきちゃう。SMっぽいことも好き」

波木はるか編vol.1 「お尻を責められるとどんどん熱くなってきちゃう。SMっぽいことも好き」

波木はるか編vol.1 「お尻を責められるとどんどん熱くなってきちゃう。SMっぽいことも好き」

 人気AV女優が、今まで語ったことのないディープな秘密を告白! 今月はデビュー3年目の美人女優、波木はるかちゃんが登場。第1回目は、初体験から好きなプレイなど、彼女の知られざる素顔に迫ります!!

――まさに綺麗でおしとやか、といった風情のはるかちゃんなんですが、実はとってもエッチなことが大好きなんだそうで。

「フフフ。そうなんですよ。18歳で初体験してから、もうすっかりエッチにハマってしまって、今ではお仕事にまでしてしまいました(笑)」

――はるかちゃんを、そんなふうにしてしまった羨ましい人はどんな男性だったの?

「私、18歳のときに牛丼屋さんでアルバイトをしていたんです。そこの常連だった39歳のお客様なんですよ」

――えー! お客さんが初体験の相手⁉ それも20歳以上も年齢が上なんて!!

「彼といろいろなプレイをするうちに開発されて、エッチなことに目覚めてしまったんです」

――“いろいろなプレイ”というのが非常に気になりますね……。

「好きだったのはちょっとSMっぽいことかな。少しだけ縛られたり。中でも一番好きだったのは目隠しプレイですね。目隠しされて、そのままエッチする、みたいな。もうドキドキ感がたまらないんです。何をされるのかわからない、でも見られているのはわかる、そういうので興奮しちゃうんです」

――ということははるかちゃんは性癖的にMなんでしょうか?

「どうなんでしょう? 私、お尻を責められるのが好きなんですよ。じわじわとマッサージのように揉まれていると、体の芯から熱くなってきて……」

――話しているだけで、目がトロンとしていますよ(笑)。まさにM以外の何者でもないですね。

「やっぱりそうなんですかねえ(笑)。お尻って、穴の部分を刺激されると、その周りもだんだん熱くなってくるんです。知ってましたか?」

――し、知りませんよ! そんなこと(笑)!!

「それでもっと刺激していると、次はお尻の穴とアソコとの間も熱くなってくるんです。もうそうなったら“何をされてもいい”って気分になっちゃうんですよ」

 清楚な美女なのに、いきなりお尻について熱く語ってしまうはるかちゃん。次回は、彼女が男性器とセックスについて赤裸々に語ります!

  • プロフィール
  • 波木はるか(なみきはるか)
  • 1993年7月7日生まれ。身長158cm、B81・W58・H83
  • Twitter:@ichinose_haruka
  • 「むっちりプニプニ尻フェチ美少女 波木はるか」(宇宙企画/発売中)

波木はるかちゃんが、編集部からの“ムチャブリ”に挑戦したオリジナルムービーは、以下をクリック!

  • 波木はるか編vol.1 「お尻を責められるとどんどん熱くなってきちゃう。SMっぽいことも好き」

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号