キャッチアップ

桃色コラム

2017年03月21日 10時30分 公開 [ヴィーナス2017年02月01日号]

絶対ヤレる!「人妻合コンサークル」本誌記者が“体当たり”取材

絶対ヤレる!「人妻合コンサークル」本誌記者が“体当たり”取材

絶対ヤレる!「人妻合コンサークル」本誌記者が“体当たり”取材

 出会いを求めるエッチな人妻が集まる最強スポットを、発見してしまった。既婚男女専用の友達作りサークル『A』のことである。情報を寄せてくれたのは出会い系事情に詳しいフリーライターの鎌田和男氏。「表向きは、既婚者同士の“友達作り”を目的としたサークルということになっていますが、集まる男女の目的は、不倫パートナー探しに他なりません」

 そんな集まりが、月に10数回行われているという。そこで『A』のHPから参加を申し込み、イベントに潜入した。会場は、都内繁華街のバー。時間通りに到着すると、すでにほとんどの参加者が揃っていた。男女それぞれ12人ずつの計24人が向かい合わせになり、さっそく雑談を始めている。女性は40代が中心だが、これが実にレベルが高い! 女らしさと大人の落ち着きを備えた、“ステキな奥さま”ばかりではないか! 第一印象で、「これはないな」という残念な印象の人が、一人もいないのだ。

 緊張に包まれながらのスタートとなったが、そこは経験豊富な既婚者同士、お酒が進むにつれて、すぐに和やかに盛り上がり始めた。気になったのは、夏川りみにも似た大きな目が特徴的な沖縄出身の専業主婦・K子さん、お菓子メーカーでケーキを製造しているという二児のママ・R香さん、現在は不動産会社の事務をしているというスレンダーな元美容師・E美さん。特に、黒いブラウスの胸元から魅力的な谷間が覗くR香さんの、ふんわりした雰囲気に惹かれてしまう。席替えのタイミングで、「LINEの交換しませんか?」と言うと、「いいですよ」と簡単に応じてくれた。

 だが、あくまでも表向きは“友達探し”。露骨に口説いたり、ツーショットを狙おうという動きは、他の参加者にもない。至って健全に、子どもや夫の話もしながら、交流を楽しんでいる雰囲気だ。

 だが、「このイベントの醍醐味は、『A』の担当者がいなくなる、自由参加の二次会です」と、鎌田氏が言っていた通り、本番は近くの居酒屋に場所を移して行われた二次会だ。お酒も進み、女性の心のガードもすっかり解け、本来の目的へと“女”がむき出しになってくる。

「旦那は、男性として見られなくなっちゃって」「職場で好きな人ができて、つきあいたかったけど、ダメで。でも、ドキドキ感を思い出したら、彼氏が欲しくてたまらなくなった」みたいな話がどんどん出てくる。隣の男にしなだれかかり、“お持ち帰り5秒前”といった人妻まで……。

 記者も、気になっていた元美容師のE美さんと、「小学5年の男子のチ○ポは、いつ剥いたらいいのか」についてアドバイスをしているうちに盛り上がり、いい雰囲気だ。終わる頃には、他の参加者が、我々を「ヒュー、ヒュー!」と冷やかすくらいになっていた。

 駅まで手をつないで歩き、次のデートの約束を取りつけ、別れ際にキスをした。簡単に不倫パートナーができちゃったよ、おい!

  • 絶対ヤレる!「人妻合コンサークル」本誌記者が“体当たり”取材

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号