キャッチアップ

桃色コラム

2016年12月08日 17時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

私が味わった「忘れられないエッチ体験」

私が味わった「忘れられないエッチ体験」

私が味わった「忘れられないエッチ体験」

不思議な潮吹き

<で、そのあと、玲ちゃんは、私の上に跨って、「最初は痛いかもだけど……」と言ってズブッと挿入。リカちゃんは、玲ちゃんに命令されて、私の顔の上に跨ると、玲ちゃんとキスをしたんです>
3P! 顔面騎乗位!

<私は必死にリカちゃんのソコを舐めました。息苦しくて窒息しそうでした。初不倫と初3Pの経験となりました>

最終的にはリカちゃんは痛みが強く、貫通できず。その後、Nさんには2人から連絡もなく、店でも会えていない。
<結局、彼女たちに、都合の良いように遊ばれただけでした(苦笑)>
と嘆くNさんだが、悲壮感はまったく感じられませんなあ。

お次は<医療機器営業マン・44歳>のKさん。医師ほどではないが、医学の造詣は深い。特に研究を進めているのが“潮吹き”だ。

<これまで、私は3人ほど潮吹き女性を経験したことがあります。でも、潮吹きの正体はただのオシッコで、イッた女が弛緩して、膀胱を開いてジャーッと出す、これだと思ってたんです>

だが、今年、オシッコとは違う不思議な潮吹きに遭遇したという。お相手は、<人妻ナースのN絵さん>で、30代前半の美女。
<2人で飲みに行って、勢いで関係を持ったんですが、彼女は久々のセックスだったらしく、最初はかなり緊張してましたね>

だが、<三度の飯よりクンニが大好物で、何時間でも苦にならない>Kさんが、バター犬のようにベロベロ舐めていると、次第にエンジンがかかってきた。

<彼女の両太股(ふともも)を押さえてベロベロすると、“ああ~、たまんない。ああ~、サイコ~”と大声で喘ぎ、菩薩顔に。続けて、唇でクリトリスの皮を剥いて、舌先でレロレロと転がすと、腰がガクガクし始め……>

そのときだった。
<クリトリスから何かチチチーッと出てきたのです。“ジャーッ”というオシッコの潮吹きとは違います。極細のスポイトから出るような感じだし、少しヌルヌルしている。1ccにも満たない量でした。今回投稿したのは、アレはいったい何なのか、教えてもらいたいこともありました。ご教授ください。ヨロシクお願いします>

専門家に聞くと、「尿道に取り込まれた“膣液”かもしれない」とのことでしたが、はてさて。

次ページ >> 私が味わった「忘れられないエッチ体験」

  • 私が味わった「忘れられないエッチ体験」

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号