MGS動画レビュー

2016年12月08日 21時00分 公開

20歳の極エロ女が念願のAV出演!【冒頭5分間レビュー】

20歳の極エロ女が念願のAV出演!【冒頭5分間レビュー】

001


名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。
下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしまうケースもあるが、シロウトもののキモは「冒頭の5分間」にある。
たった5分、されど5分。だが、じつは彼女たちの“初脱ぎの不安と高揚感”がギュッと詰まっている、その「冒頭の5分間」にスポットを当て、その動画の魅力を探ってみたい!


■メーカー名=シロウトTV
■作品名=【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影145
■出演の女性:サヤカちゃん
■年齢=20歳
■職業=博物館アルバイト

サヤカちゃん、20歳、博物館でアルバイト。なんだか色っぽい服装をしてます。下は普通にスカートかと思いきや、レッドカーペットを歩く女優のような大胆なスリットが入っています。いろいろとエロいポーズを要求するのですが、そのすべてにニコニコと応えてくれる。素晴らしい女のコですね。今回は残りがまだ3分もある段階でサービスショットを連発。カメラに向かっておもいっきり谷間を強調してくれたりします。そんなサヤカちゃんですが、なぜAVに出ようと思ったのか。答えは明快でした。セックスに興味があるから。素敵です。ちなみに現在、彼氏ナシ、セフレもいない、という状況のようです。最後に付き合った彼氏もキスはしてもセックスはしなかったみたい。で、いろいろと話を聞くとその前の彼氏ともちゃんとセックスはしていないみたい。それってどーゆーことですか?

002
003

(文・二宮珍次郎)

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号