初めてイッた瞬間私の性感帯~

2016年09月28日 00時00分 公開

「私がイッた瞬間」 紗倉まな

「私がイッた瞬間」 紗倉まな

「私がイッた瞬間」 紗倉まな

「実は私、イッたという自覚がなかったんですよ。AVの仕事を始める前はおろか、仕事を始めてからもわからなかったんです。電マをアソコに当てられたときも、アサリみたいにピピピピって潮を吹いたりはするんですが、イクというのとはまた違ってて。自分は全然イケない人なんだなと思っていました。でも、この前、酔っ払ってハメ撮りをするという撮影があったんです。泥酔してエッチしちゃったんですが、そのとき初めて、子宮まで届くような気持ち良さを感じました。「ああ、これがイクっていう感覚なのかな?」と思いましたね。だんだん意識が散漫になってきて、飛びそうな感じ。下腹部の違和感というか、子宮の違和感がすごかったです。あれって、すごく気持ちいいというよりは、なんだか何かに耐えるような感じだったなって思いますね。」


【プロフィール】
紗倉まな 23歳 
T160 B89W58H89
血液型=B型
趣味=工場ウォッチング
特技=測量、英語、ドイツ語
初体験=16、7歳で相手は自分の学校の非常勤講師
経験人数=2人
  • 「私がイッた瞬間」 紗倉まな

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号