キャッチアップ

桃色コラム

2016年02月23日 20時00分 公開 [週刊大衆02月29日号]

本当に気持ちいい「SEX絶頂体位」神7(セブン)

本当に気持ちいい「SEX絶頂体位」神7(セブン)

本当に気持ちいい「SEX絶頂体位」神7(セブン)

読者の皆さんは、女性とベッドを共にした際、いくつの体位を繰り出していますか。「正常位をして、たまにバック」と、せいぜい1つ、2つの方が大半ではないでしょうか。
しかし、週刊大衆が今回のレポートに先立ち、22歳から44歳まで26人の女性に「1回のセックスで、いくつ体位を使ってほしい?」と質問すると、「せめて3つ。できれば4つ」と大半の女性が答えたのだ。
読者の皆さんも“夜の必殺技”を1つや2つはお持ちだろうが、今回は、そのレパートリーを増やしてもらうべく、AV界の第一線で活躍するトップ男優&女優5人に、中高年でもできる“神体位”を7つ教えてもらった。

絶頂体位(1)ロールスロイス

大人気AV女優の上原亜衣ちゃんは、男優のしみけんさんから得意技の「ロールスロイス」をされたとき、文字通り随喜の涙を流したと言う。
「私が正座になり、彼が後ろから腕をつかんで挿入する体位だったんですが、膝をそろえているため、閉じた女性器に男性器がギューッとねじ込まれるような感じなんです。そのねじ込まれるって感じが、すごく気持ちいいんです」

さらに、女性が腰を突き出すような形になるため、尻から太ももまで体がピッタリと密着する。これも快感を高めたと言う。
「この体位では、後ろからズンと突かれると、子宮まで届くような衝撃があるんです。そのたびに、思わず“はふぅ~”ってアエギ声が出ちゃいました」

また、締めつけ感もあるので、中高年の大いなる悩みである中折れ対策としてもバッチリの体位と言えるだろう。
「デビューする前は、正常位と騎乗位くらいしか知らなかったので、プロはすごい技を使うんだと驚きました。“オイシイとこ取りの体位”なので、皆さんもぜひ、試してください!」

絶頂体位(2)バタフライ

仰向けに寝た女性の両脚をガバッと開き、腰を少し持ち上げるようにして挿入する。脚を開いた姿が蝶々(バタフライ)に似ているので、この名前がついた。
AVなどでもよく使われる体位だが、AV女優の小島みなみちゃんはプライベートでもよく使っていると言う。

「この体位は、挿入の角度が斜め上になるので、Gスポットにジャストフィットするんです。それに、アソコとアレの密着度が高くて、奥まで届くのでポルチオも気持ちいいの。GとPの快感を同時に味わえる体位なんです」
さらに、もう一つ。

「この体位のときは、男性にガバッと開脚させられるので“私、こんな恥ずかしい格好してる~”なんて羞恥心が、また快感になっちゃうんです。この体位のときは、男性が“ほら、入れられてるところをちゃんと見て”と命令してください。女性は結合部の様子を見て、もっと興奮するはずですよ(笑)」
男性からも視界良好で、興奮度もMAX!

次ページ >> 本当に気持ちいい「SEX絶頂体位」神7(セブン)

  • 本当に気持ちいい「SEX絶頂体位」神7(セブン)

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号