桃色コラム

2016年02月17日 20時00分 公開 [週刊大衆02月22日号]

ただいま巷で「銭湯不倫が急増中!」

ただいま巷で「銭湯不倫が急増中!」

ただいま巷で「銭湯不倫が急増中!」

伝統ある日本の“癒し処”がまさかの変貌を遂げたッ! 男と女が惹かれ合い、肌を重ねる所以、此処にあり!!

緊急速報ーッ!!
「知ってます?今、街の銭湯が“大人の出会いスポット”になってて、不倫が増えてるんですって」
と言うのは、情報通のスナックのママ。聞けば湯のごとくアツい話だが、そう簡単に鵜呑みにはできまい。

銭湯は、絶滅の危機に瀕す“時代遅れ”なものになりつつあるからだ。
「1980年には1万5000軒あった銭湯ですが、現在は3分の1以下、4000軒ほどに減少しています。建物の老朽化、利用者減、経営者のリタイアに加えて、スーパー銭湯や健康ランドの台頭もあり、経営が厳しくなっているのが現状です」(コンサルタント)

窮状に次ぐ窮状。はたして、男性は銭湯で女性と出会えるのか。“あわよくば”の精神で、本誌オヤジ記者はお風呂屋さんに潜入! と、その前に、前出のスナックママに助言を伺う。
「出会えるコツ? まず、入り口すぐに番台があって、男湯と女湯にスパッと分かれてる銭湯はダメ。そうじゃなくて、料金を払う受付の前に、くつろげるような休憩スペースがある銭湯が狙い目なんですって。ソファに腰かけたりして、テレビでスポーツ観戦なんかしてると、自然と会話もする。部活とかサークルの部室でダラダラと過ごす感じ、って言えばいいのかな?」

なるほど! 偶然を装い、休憩場所を備える銭湯に居座って、美女に声をかければいいのだッ!
「最近は、老朽化した建物を改装して、キレイでお洒落にリニューアルしている銭湯も多いんです。今、生き残っている銭湯の経営努力には目を見張ります。タオルやシャンプー、石鹸などがついた“手ぶらセット”で600円以下と、リーズナブルな値段設定にして、20代、30代の女性客を取り込んでいるんです」(経済誌記者)

なんとまあ! 事実、あの『テラスハウス』(フジテレビ系)で有名なHカップのグラビアタレント・筧美和子(21)も、
「近所の銭湯によく行くんです」
と、まさかの激白をしたばかり。爆乳美女をゲットしに(!?)、湯浴みへGO!! 平日の午後6時半、スナックママが推す東京都内の某銭湯へ突撃だ。

すると、仮眠スペースの畳の上にゴロゴロ寝転がっているのは、女子大生らしきピチピチギャル3人。しかも、ミニスカートをはいたまま……。オイオイ、無防備すぎないか?
「○○(名前)、寝そうじゃない?」
「ねむ……ヤバい……」
休憩スペースでは、男女数人がジュース片手に合コンさながらガヤガヤ談笑中。確かに銭湯は、想像だにできないフレッシュさを携え、“男女の集会所”に変貌を遂げていたのだ。
しかし、何やらオカシイ。彼らの服装を見ると、一つの共通点が浮かび上がる。

次ページ >> ただいま巷で「銭湯不倫が急増中!」

  • ただいま巷で「銭湯不倫が急増中!」

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号