桃色コラム

2016年02月21日 12時00分 公開 [ヴィーナス02月06日号]

暴露特報!女子アナたちの「SEX大好きランキング」BEST10

暴露特報!女子アナたちの「SEX大好きランキング」BEST10

暴露特報!女子アナたちの「SEX大好きランキング」BEST10

M・Aアナ(28・日本テレビ)の3連覇達成で話題を呼んだ昨年末の『好きな女子アナランキング2015』。だが、そんなランキングでは満足できないという方のために、大衆ヴィーナスは女子アナ『SEX大好きランキング』を発表! はたしてその禁断の順位は!?

Mアナを抑えてトップに輝いたのが、TBSのY・Aアナ(27)だ。これまで1万人以上の鑑定をしてきた顔相占いの専門家・小野十傳氏は「この人はすごい」と息巻く。
「ズバ抜けてセックス好きな印象です。唇が少し左右に曲がっているのは、モラルに反する恋愛を求める傾向があり、現時点で複数と同時交際していてもおかしくありません」(小野氏)

今のところスキャンダルはないものの、確かに“セックスに溺れやすそう”な片鱗は随所で見せている。
「『サンデー・ジャポン』で過去の恋愛話に及び、男友達と遊んだことを彼氏に電話で話すと、“3分間ぶっ殺すぞ”と言われたと告白したことがありました。あのM・Mも、つい触ってしまいましたしね……」(テレビ局関係者)
さらに「耳が上部にあるとアソコは下つきのバック好き」(小野氏)というからドM街道まっしぐらだ。

小野氏が「1位と迷った」2位のフジテレビM・Tアナ(25)は、肉食系エピソードが事欠かないことで、局内でも密かに有名なのだ。
「たった1~2年間で同期のS・Yアナ、巨人K・S捕手との熱愛、そして同じ巨人のS・Y選手との噂が報じられました。他にも数人いたそうですよ」(スポーツ誌記者)
顔相的には、「鼻に小じわができるのは膣の中にシワが多い名器。むしろ、髪の毛がパサパサでヤリすぎの相も出ている」(小野氏)というから、今後は彼女の鼻と髪に注目だろう。

3位には、好感度1位のMアナが選出。女子アナ評論家の高島恒雄氏が、彼女のエロボディを教える。
「昨春の『行列のできる法律相談所』では、後輩のTアナに“脱いだらすごい。全身がマシュマロみたい。くびれもすごい”と暴露されていました。ただのぽっちゃりではないんですよ」
その肉体を駆使して(?)射止めたのが人気アイドルグループKのY・Yだが、「Yの自宅の合鍵を持っていたようだし、どう考えてもヤリまくっていたでしょ」(芸能記者)との見方は当然。トップ3の名に恥じない“夜の大食い”も間違いない。

既婚の上司と個室オイルマッサージ密会が報じられたテレビ朝日のT・Yアナ(29)は4位にランクイン。女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏も、彼女が男を誘う姿を度々目撃している。
「ワキフェチを挑発するかのようなノースリーブは当たり前、昨年11月の『キリトルTV』では、ミニスカでの際どいVゾーンを連発していました」
さらに同番組では胸の形がハッキリ分かる競泳水着姿も解禁しており、「“密会上司”に調教されて露出に目覚めたとの噂もある」(テレ朝関係者)とか。

5位のテレビ東京W・Rアナ(25)は、識者たちがこぞって推す逸材だ。芸能ライターの織田(おりた)祐二氏も興奮気味に話す。
「競馬番組では競走馬に袖を噛まれて引っ張られ、あわや乳ポロで“脱げる!”と喘ぎ、まさかの獣姦寸前! さらに柴田善臣騎手の愛車ランボルギーニを取材中、“私を助手席に乗せてください!”と猛アピールしていましたよ」

新人で唯一上位に食い込んだ6位のフジM・Mアナ(24)には、上位も納得のこんな仰天エピソードが。
「昨年10月末放送の『さまぁ~ず神ギ問』で、三村から“マジックミラー号(ソフト・オン・デマンドの人気AVシリーズ)、知ってる?”と振られ一度は否定したんですが、しつこく聞かれると恥ずかしそうに“あります”と回答。大竹も思わず“おまえスゲーな”と称えたほど」(丸山氏)
フジ関係者からも「普通の女性ならMM号は知らないはず。彼氏とかなりAVを見てきたのでは……」と訝しがる声が聞こえたとか。

昨秋、T・Y騎手との密会を撮られたことで一躍、名を上げたM・R(31)は、「彼女も耳が上にある下つきのバック好き。馬のように突かれているでしょう!」(小野氏)と言われる。
顔もエロいが衣装も女子アナとは思えぬほど淫乱で、「『拡散希望! セントフォース』(BS241)での衣装は必見。胸&尻の形が丸分かり&太もも丸出しのボディコン姿でニュースを読まれても、まったく耳に入ってきません」(丸山氏)
との暴れ牝馬っぷりで、見事7着でゴールイン!

8位のNHKのU・Yアナ(46)も、若手に負けじとセックス好きの顔相をしているという。
「鼻が丸く見えるのは、天真爛漫な証。たとえば酒が入っているときに褒められると、ついつい脱いでしまうとか。お酒での失敗が多いのでは?」(小野氏)

フジのK・Aアナ(30)は9位と意外な順位だが、
「“エロいと分かって言っている”発言が多いですね。たとえば昨年7月の『とんねるずのみなさんのおかげでした』で腹筋を鍛えるマシンを二の腕にハメ、“肉がピクピク動いている~”と絶妙な言葉のチョイスを見せました」(高島氏)
男のツボを知り尽くした淫語テク、さすがだ。

好感度ランキングでも大躍進を遂げたNHKのK・Mアナ(28)は、こちらでも10位ランクイン! 残念ながら番組内ではまだエロい姿を見せてはいないが、顔相は素質十分だという。
「顔がむくんでいますね。そういう人は名器です。それに、頑丈そうな顎は、男根をグリップできる力がある。隠れたエッチ好きの才能があります」(小野氏)
まだまだ未開拓なだけに、Kアナの秘めた可能性に今後も注目していきたい!
  • 暴露特報!女子アナたちの「SEX大好きランキング」BEST10

関連記事

DMM新着動画

MGS新着動画

このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 大衆ヴィーナスWEB All rights Reserved.
風営法届出番号 第8110800026号